Ferrari F348 メンテナンス&マイスターチェック

  • 348

4004_1

ウエッブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。

今回、Ferrari F348 メンテナンス御依頼誠に有り難う御座います。

昨日より弊社4t積載車にて、お引取りにお伺いさせて頂き、只今ファクトリーに到着致しました。

只今よりご入庫時のエクステリア&インテリアの傷などのチェックに入らせて頂きます。

ご期待にお答えする各部のチェック及びメンテナンスを実施させて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

4083_1

根本から主原因を特定し、ご期待にお答え出来るマシンの点検の為、リフトセクションへと移動させて頂きました。

4091_1

メンテナンス実施データーと、現状のマシンの状態をもとに、今回の作業メニューを組み立てさせて頂きます。

4095_1

続いて、テストランによるチェックを担当メカニックが開始です。

リフト上では感じ取れない実走行でのフィーリングもチェックさせて頂きます。

今回、御依頼頂いております2速 2000rpm時のマシンの振れなどもテストさせて頂きます。

エンジンのピックアップも本来のF348の非常に良いレスポンスです!!
F348やはり良いマシンです。

エキゾーストノートも甲高い綺麗なエキゾーストノートを奏でますね!!

4098_1

担当メカニックによるテストランで、各部のフィーリングも把握させて頂きました。

スーパースポーツの色々な不具合のメンテナンスに携らせて頂き、主原因を知り尽くさせて頂いておりますメカニック。

2速 2000rpm時のマシンの振れも、マシンの挙動の状態で担当メカニックが1発で発見させて頂きました。

4106_1

先程は、お忙しい中お電話にての、ご対応誠に有り難う御座いました。

ボデー〜エンジンに至るまでコンディションが良いですね。
特にエンジンに関しましては、基本交換個所がキッチリメンテナンスを施されており、基本性能が発揮されているF348。

各モデルも一緒ですが、特にF348は特有のチェック箇所が有ります。
この部分をシッカリ見極めて参ります。

4116_1

F348特有のウイークポイントのメンテナンスに入らせて頂いております。

各モデル毎に色々な特有のウイークポイントが有ります。
そこをキッチリ抑えメンテナンスする事が非常に大切!!

先程は、早朝からお忙しい中お電話にての、ご対応誠に有り難う御座いました。

2速 2000rpm時のマシンの振れは、やはりF348は特有の部分の問題でした。

今回は、現状の状態でベストを尽くさせて頂きメンテナンスを行わせて頂きます!!

次回、不具合発生時には、対策品にて交換していきましょーね。

4195_1

レカロフルバケットの装着&4点式シートハーネス加工装着に入らせて頂いております。

4196_1

今回、サベルト最高峰のトップフォーミュラ 3インチを装着致します。

ショルダー側シードルトアンカー装着の為、アンカーブラケットを製作していきます。

4199_1

バルクヘッドに製作させて頂きましたアンカーブラケットを装着です!!

装着位置などは、バルクヘッドの強度を見極め判断し装着させて頂いて参ります。

4211_1

製作致しました、シートベルトアンカーブラケットの装着完了です。

下地処理の為、サフェーサー処理を実施させて頂いております。

4213_1

遠方から御依頼頂いております、オーナー様。
現状の作業&内容を恒に把握して頂けるよう日々出来る限りアップ出来る様に努力させて頂いております。
お喜び頂け大変嬉しい限りです!!

続いて、サフェサー処理の上にペイント処理させて頂きました。

4220_1

ステッカー了解です!!

また、宜しければ弊社のカークラブにご入会いかがですか!!
入会費や、年会費も一切必要有りません。

カークラブ員のオーナー様には、恒にイベントや面白い企画のメールを配信させて頂いております。
また、会員カードと、カークラブ専用ステッカーをお送りさせて頂いておりますので、是非!!
弊社ウエッブサイト Car Clubカテゴリーに詳細が御座いますので是非、ご閲覧してみてくださいね!!
こちらが、カークラブ専用ステッカーです!!

4222_1

続いてアンカーの仮付けです。

アンカー横に黄色のテープに線引きや計算数値が記入。
全ての作業に裏付けの有る論理的作業が行われます。

只今バックパネル内張りの加工に入らせて頂いております。

4223_1

アンカーのトップのみ、内張りより突出する様に加工させて頂きました!!

この部分に4点式シートハーネス ショルダー部を装着致します。

今回装着させて頂きますレカロフルバケットのショルダー位置にも全て合わせ込み製作させて頂きました。

4226_1

サベルトシートハーネス&レカロフルバケット装着完了です。

製作させて頂きました、シートハーネスアンカーにハーネスを装着させて頂きました画像です。
スッキリ収まりました!!

4227_1

続いて、サベルトシートハーネス&レカロフルバケット装着完了の画像です。

やはり、3インチが良かったですね!!
シートポジションは、出来る限りローポジションで設定させて頂いています。

非常にレーシーになりました!!
続いて、F348特有のウイークポイントの組込みに入らせて頂いております。

4239_1

組込み&セットアップ完了致しましたので、Ferrari F348 担当メカニックによるテストラン開始させて頂きます。

4241_1

テストランもバッチリ。

各部テストラン後の最終チェックも完了です。
只今より最終の仕上げに入らせて頂きます。

4247_1

足回りや、マシン下面フロアーの最終仕上げに入らせて頂いております。

こちらの画像は、フロント左ホイールハウス内部のクリーニング完了後の画像です。

4輪全てクリーニング実施させて頂き、クリーンな状態を取り戻させて頂きます。

4248_1

ホイールの内側。

通常オーナー様が磨き切れない個所。
ブレーキダストや、埃などが付着しています。メンテナンス時に全て無料でクリーニングアップを実施させて頂きます。
こちらは、現状のホイールの内側の画像です。

4249_1

上記のホイールをクリーニングアップ実施致しました画像です。

1つ1つのメンテナンスは勿論の事、細部にまで気を配らせて頂き、自信を持ち、マシンをオーナー様の元へとお戻しさせて頂きます。

4252_1

お喜び頂け嬉しい限りです!!

僕達にとってマシンをメンテナンスさせて頂き、お喜び頂ける事は、自分の子供が学校で1番の成績をとったと同じ喜びなんです。

1台1台のマシンと向き合い、丁寧に仕上げ、鍛え上げられたマシンにより一層、弊社のノウハウで魂を入れる。
このメンテナンスを恒に実施させて頂いています。

Ferrari F348エクステリア&インテリアの最終仕上げも完了させて頂きました。
明日、弊社積載車にてお持ちさせて頂きます。

今回のメンテナンス御依頼誠に有り難う御座いました。

こちらこそ今後とも末永い御付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ

8 Comments

  • 千葉の348です| 2009年2月18日 at 12:54 PM 返信

    今回色々本当にお世話になりました。素晴らしい会社ですね、フェラーリに乗っていて知り合えたことに感謝です。社長の様なアフターフォローを自分のところの会社に生かせたらと本当に勉強になりました。今後も定期的にメンテをお願いしたいと思います。本当に今回は値段以上のことをしていただいたと思います。

  • ナカムラエンジニアリング| 2009年2月17日 at 3:32 PM 返信

    お世話になります。

    凄くレーシーになりましたよ!!
    やはり、3インチ3インチが良かったですね。

    僕のところの積載車、見かけて頂いたんですね!! 分かって頂けるのが嬉しいです。
    日本全国、引取り&納車 高速費用のみで、走り回らせて頂いてま〜す!!
    昨日、群馬県にF355を納車させて頂き、本日そのまま静岡県で、メンテナンス御依頼頂いております F360を積み込み、弊社に戻って参りま〜す!!

  • 千葉の348です| 2009年2月17日 at 3:15 PM 返信

    おっーベルトが付いてる、凄い感動です。そういえば本日ナカムラエンジニアの積載車が富士近くで走っておりました、今日も1台納車されたんですね。

  • 千葉の348です| 2009年2月16日 at 12:26 PM 返信

    お世話になっております。日に日に自分の車が変わってきますので本当にうれしく思います。早く乗りたいという禁断症状が出てきております。しかしナカムラ様のリアルタイムに自分の車の修理状況がわかるので素晴らしいシステムだなと思います。是非宣伝も兼ねてステッカーはらさせていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

  • ナカムラエンジニアリング| 2009年2月5日 at 8:33 AM 返信

    おはよう御座います。

    エンジンのノッキングでは無く駆動系統に問題が発生しています。
    これは、乗りずらいでしょうね!!

    本日1度、御連絡させて頂きますので宜しくお願い致します。

    クラブのオーナー様にも宜しくお伝え下さいね!!

    Leave comments

    Your email address will not be published.*



    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    Back to top
    Translate »