Ferrari 512TR メンテナンス

ウエッブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。

いつもメンテナンス御依頼 誠に有り難う御座います。

只今、弊社4t積載車が、お引取りさせて頂きましたFerrari 512TR を積んでファクトリーに戻って参りました。

いつも、御依頼誠に有り難う御座います。

今回もご期待にお答えするメンテナンス実施させて頂きますので、宜しくお願い申し上げます。

根本から主原因を特定し、ご期待にお答え出来るマシンの点検の為、リフトセクションへと移動させて頂き、チェック開始です。

メカニックによるトラブルシューティングを実施させて頂いております。

まず、Ferrari 512TRの傾向的不具合個所よりチェック開始です。

やはり、Ferrari 512TRの傾向的不具合個所に問題が発生致しておりました。

この箇所は早期発見で大きなトラブルを回避出来る箇所です。
また、この時点で作業を実施致しますと非常に安価で対応出来ます。
本日、対応方法ご連絡させて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

お忙しい中お電話にてご対応頂き誠に有り難う御座いました。

今回の作業内容、全てお伝えさせて頂き、只今パーツの発注させて頂きました。
パーツ入荷次第、実作業に入らせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

パーツ入荷致しましたので早速、実作業に入らせて頂いております。

まず、Ferrari 512TRの傾向的不具合個所の加工及びセットに入らせて頂いております。

色々な傾向的 不具合の多発、発生ポイントや、ウイークポイントなどがエンジン&ミッションや、補機類に、各モデル特有のさまざまな個所が有ります。

エンジン冷間時&温感時のチェックも完了。

担当メカニックによるテストランも終了させて頂き、最終の仕上げへと入らせて頂きます。

作業終了させて頂き、最終仕上げの完了させて頂きました、エンジンルームの画像です。

エクステリア&インテリに至りましても、最終仕上げ完了させて頂きました、Ferrari 512TR。

今回も、Ferrari 512TR メンテナンス御依頼誠に有り難う御座いました。

本日、弊社4tフルフラット積載車で、搬送させて頂きます。

いつもメンテナンス御依頼、誠に有り難う御座います。

今後とも末永い御付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ

4 Comments

  • ナカムラエンジニアリング| 2009年2月16日 at 9:45 AM 返信

    おはよう御座います。

    オーナー様と、主治医が協力し、マシンを管理する事でベストなマシンへと導く事が可能なんですよね。

    その為には、適切な定期的な点検と、マシンの変化をいち早く感じ早期に対応するオーナー様のマシンへの配慮が非常に大切です。

    京都のTRさんに可愛がられている、512TRは、幸せなマシンです!!

  • 京都のTR| 2009年2月14日 at 8:20 PM 返信

    いつもありがとうございます。
    早期発見は大事ですね、これからも社長様のアドバイスを守ってTRと付き合っていきますので、サポートよろしくお願い致します。

  • ナカムラエンジニアリング| 2009年2月7日 at 6:44 PM 返信

    いつも御依頼誠に有り難う御座います。

    2つの異音が発生している感じです。
    週明けに本格的なチェックに入らせて頂きます。
    1つは、エンジンが温まっていてもキュキュと言う小さな異音が時々発生していますね。

    早期発見、早期治療!!
    少しの変化を感じ取って早期に対応すると大きなダメージにつながりません。
    人間の体と同じですね。
    今回も宜しくお願い申し上げます。

  • 京都| 2009年2月7日 at 6:27 PM 返信

    いつもお世話になります。
    今日は朝一番の連絡に対応して頂いてありがとうございました。
    モーニングコーヒーを飲みに行こうとしてエンジンをかけて、いつもならエンジンが温まったころには聞こえなくなる音が、なかなか収まらないので、そのままSG さんの店経由で連絡させていただきました。
    最低でも二週間置きにエンジンをかけるようにしていたのですが、今日は少し寒かったせいでTRの機嫌が悪かったのか、どうかわかりませんが、音が気になったので連絡することにしました。
    毎度のことながら、TRよろしくお願いいたします。

    Leave comments

    Your email address will not be published.*



    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    Back to top
    Translate »