Ferrari 348 tb オーナーご依頼個所チェック&リペア

フェラーリ 348

ウエッブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。

今回、Ferrari  348 メンテナンス御依頼誠に有り難う御座います。

弊社4t積載車が、お引取りさせて頂きましたFerrari  348を積んでファクトリーに戻って参りました。

只今よりご入庫時のエクステリア&インテリアの傷などのチェックに入らせて頂きます。

ご期待にお答えする各部のチェック及びメンテナンスを実施させて頂きますので宜しくお願い致します。

フェラーリ 348

Ferrari  348 チェック開始準備の為、リフトセクションへと移動させて頂きました。

フェラーリ 348

フェラーリ 348

細部までプロテクションカバーを装着。

トラブルシューティング開始です。

フェラーリ 348

オーナーからのご依頼 不良発生ポイントのトラブルシューティング。

エレクトロニクス関連また、機械機構を確実に見極め、根本からトラブルシューティングを行い、トラブル発生個所をピンポイントで確実に特定します。

フェラーリ 348

全てのチェックが終了したFerrari  348。

担当エンジニアが、確実に現状のマシンの状態を把握し切らせて頂きました。

担当エンジニアと内容をまとめ、現状のマシンの状態を分かり易く明記し送付させて頂いた上、御連絡させて頂きます。

お問い合わせ

Leave comments

Your email address will not be published.*



You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Back to top
Translate »