フェラーリ 348 ts ボディーコーティング及びエキゾースト リペア

ウェブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。
 

いつも、フェラーリ 348 ts ナカムラエンジニアリングへと メンテナンス御依頼誠に有り難う御座います。

弊社4t積載車が、お引取りさせて頂きましたフェラーリ 348 tsを積んでファクトリーに戻って参りました。

 

只今よりご入庫時のエクステリア・インテリアの傷などのチェック工程に入らせて頂きます。

今回も、ご期待にお答えするメンテナンスを実施させて頂きますので宜しくお願い致します。

フェラーリ 348 メンテナンス開始準備の為、クリーンなリフトセクションへと…

フェラーリ 348 メンテナンス工程へと進みます。

エキゾースト リペア 工程から作業を進めます。

エキゾースト ブラケット現状の画像です。

 

R/H L/H 共に完全に折損している状態です。

エキゾースト リペアの為、車両からエキゾースト 分離工程へと進みます。

 

ナカムラエンジニアリングが行う緻密なリペアまた、美しさを追求するサービスポリシーでの下、行われるメンテナンスをご覧下さい。

エキゾーストの分離工程後の画像です。

完全に折損しているR/H L/H エキゾースト ブラケット。

 

リペア工程へと進みます。

オリジナルパーツetc…を設計・製作する設備は、機械作業室に設置してあります。

機械作業室は、車両のメンテナンスを行うファクトリー・メンテナンス車両を保管させて頂くスペースとは全く違う別棟になります。

 

メンテナンス中の車両・保管中の車両への金属塵の飛散や塵を完全に遮断する為、別棟に設けています。

 

お客様の車両に最善の配慮がなされています。

リペア工程後のエキゾーストの画像です。

TIG溶接でのリペア工程後のアップ画像です。

このようなビートに仕上げるにはかなり高度な熟練したテクニックが必要になります。

エキゾースト分離時のみ可能なクリーニングアップ工程後の画像です。

 

ナカムラエンジニアリング 品質です。

エキゾースト組み込み工程後の画像です。

私たちは、全ての過程において徹底した組み込み精度と美しさにこだわります。

お客様が見えない部分に至っても、このこだわりに変わりはありません。

 

ナカムラエンジニアリングのメンテナンスに対する基本コンセプトです。

 

エキゾースト リペア price ¥60,000

ボティーコーティング工程へと進みます。

現状の画像です。

 

ナカムラエンジニアリングが推奨する、フェラーリの塗膜にベストな最新のコーティングを施工致します。

フェラーリの塗膜にベストな最新のコーティング 施工工程へと進みます。

ボディーコーティング施工前の下地処理工程へと進みます。

ナカムラエンジニアリングが施工するボディーコーティングは下地処理にこだわります。

 

フェラーリはモデルにより使用されている顔料が全く異なります。

顔料に応じた溶剤を使用しボディー全体を磨き上げます。

 

最終工程は、ナカムラエンジニアリングが設備する最新の特殊機材を使用し、塗膜を0.1ミクロ研磨し目に見えない凹凸まで追い込み塗装本来の肌艶を最大限に引き出します。

 

私たちが行う下地処理工程はそこまでを追求し行います。

ナカムラエンジニアリングが推奨する、フェラーリの塗膜にベストな最新のコーティング施工後のフェラーリ 348。

ナカムラエンジニアリングが施工させて頂くボディーコーティングは、日々の進化し続ける最新の機材・溶剤・技術で最高の一台をご提供させて頂きます。

オーダー頂きましたラジエターサブタンクの交換工程へと進みます。

NEコルサ・オリジナルセッティング フェラーリ348専用 パーツ。

ナカムラエンジニアリングが素材から厳選し4000系合金を使用し製作したハイパフォーマンス パーツです。

 

4000系合金はシリコンが添加されている事により、熱による膨張を抑え、耐磨耗性の向上を狙った合金です。

また、銅・ニッケル・マグネシウムetc…の添加により耐熱性を向上させ、鍛造ピストンによく用いられます。

ラジエターサブタンクの交換工程へと進みます。

画像左がオリジナルのサブタンク。
 

画像右がNEコルサ・オリジナルセッティング フェラーリ348専用 パーツ。

サブタンク分離時のみ可能な車両側クリーニングアップ工程後の画像です。

 

私たちは、全ての過程において綿密なクリーニングアップにこだわります。

お客様が見えない部分に至っても、このこだわりに変わりはありません。

 

クリーニングアップ工程は、ナカムラエンジニアリングの基本工程ですので無償で行わせて頂きます。

私たちが行う整備・メンテナンスはここから始まります。

NEコルサ・オリジナルセッティング フェラーリ348専用 パーツ組み込み工程後の画像です。

 

ナカムラエンジニアリング 品質です。

ご依頼頂きました全ての整備・メンテナンス終了です。

 

最終チェック・クリーニングアップ工程終了後の画像です。

私たちナカムラエンジニアリングへ問われるのはリペア技能だけではないと思います。

メンテナンスに対する品質へのこだわり、テクニック、センスなど、すべての要素が高次元でなければなりません。

クリーニングアップ・精度回復工程など、ナカムラエンジニアリングが行う整備・メンテナンスに伴う基本メンテナンスですので無償で行わせて頂きます。

 

機能性と見た目が大切なフェラーリやランボルギーニには、それ相応の対応が必要と私たちは考えます。

私たちは、全ての過程において本来のポテンシャルを発揮させるメンテナンスを行い、また仕上がりの美しさにもこだわります。

 

ナカムラエンジニアリング基本Conceptです。

Service Policy⇒https://www.nakamuraengineering.com/dept-price/

ナカムラエンジニアリング 整備・メンテナンス工程終了のフェラーリ 348。

 

実施した全てのチェック・トラブルシューティング・整備・メンテナンス工程の分解写真。

また新旧のパーツ画像。

全て担当メカニックが撮影しています。

詳細な写真 137枚をDVD-R 1枚に保存しております。

 

また、今回のメンテナンス内容を分かり易く作成させて頂いております。

 

いつも、ナカムラエンジニアリングへとメンテナンスを御依頼頂き、誠に有り難う御座います。

今後とも末永い御付き合いの程、宜しくお願い致します。

ナカムラエンジニアリングは、大人のロマンを形にするメンテナンス ファクトリーです。

お問い合わせ

2 Comments

  • Mです| 2017年9月13日 at 10:42 AM 返信

    マフラーもコーティングもさすがのクオリティーですね。

    今度取り付けするアルミのサブタンクのどこかに

    「ナカムラ」のステッカー貼っていただけますか?

    場所はお任せいたします。今回はいろいろお世話になりました。

    これからもよろしくお願いします。

     

    • ナカムラエンジニアリング
      ナカムラエンジニアリング| 2017年9月14日 at 11:08 AM 返信

      M様、いつも有難うございます。

      今回のメンテナンスもご満足頂けているご様子で嬉しい限りです。

      間もなくお手元に愛車が戻りますので、今しばらくお待ち下さい。

      楽しみにしていて下さいね。

      こちらこそ今後とも宜しくお願い申し上げます。

    Leave comments

    Your email address will not be published.*



    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    Back to top
    Translate »