ついに完成 レーシングカート トランスポーター

679_1

さてさて、やっとアメリカより特注製作依頼致しておりました、リヤーシェルケース入荷し早速取り付けました!!以前でもかなりロングに見えたデューリーFerrari仕様特注リヤーシェルケースを装着したらもっともっとロングに見える様になりましたよ〜!!

全長6m50cm

680_1

リヤービューで〜す。超ロングに見えま〜す。強烈な迫力。リヤーオーバーフェンダーは純正からのボデーです。

ボデーとフレームを一度取り外しもう一度、低く装着する技法。チャネリングです。この技法をすると、この様に車高が低く見えますが、シャーシ事態はノーマルの車高なので底を打ったりは絶対に無いんです。これがチャネリング加工したノーマルの車高です。

このシャーシに4連独立のエアーサスペンションシステムを組み込んで有り、室内で4連デジタルメーターとスイッチで自由に車高を調整出来ます。

この状態が一番高い状態です。一番低くすると、ベッタリ路面にくっ付きます!!

680_1

リヤーフェンダーの画像です。これでノーマルなんです。車幅2m50cm

日本に1台のみの生息で〜す。

682_1

ホイールは、アルコア製!!
アメリカの本物のコンボイのホイールです。22.5インチのアルミホイールを22インチに加工しなおし、フロントハブをアルコア用に製作した絶品!!こちらはフロント

683_1

こちらが、リヤー アルコア製ホイール。リヤーはダブルタイヤで4輪アルコア製ホイール。

これで近くのカートサーキットまで、レーシングカート載せて遊びに行きま〜す。

お問い合わせ

Leave comments

Your email address will not be published.*



You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Back to top
Translate »