フェラーリ 360 モデナ

お天気も良く、楽しめました♪
“チャオ・イタリア”とは、イタリア車のお祭りで、レースあり、スポーツ走行・デモンストレーションあり、と盛りだくさんです♪
.。*・.。ヽ(^▽^)人 (^▽^)ノ。.・*。.

色んなお店も出店していて、本格的エスプレッソが飲めたり、”ラーメン”なんかもありました ☆(#^-^#)☆

では、ご一緒したオーナーさん達のご愛車をご紹介します(‘ Θ’)/

ディアブロNさんです★

360モデナのYさんです★

575のTさんです★

355のMさんです★

355のAさんです★

いよいよ コースインです!!
【●´∀`】人【´∀`◎】

いよいよ コースインです!!
【●´∀`】人【´∀`◎】

いよいよ コースインです!!
【●´∀`】人【´∀`◎】

いよいよ コースインです!!
【●´∀`】人【´∀`◎】

スポーツ走行は楽しめましたか??
・:*Ψ:*:・゚ (・∀・)人・∀・) ゚・:*

スポーツ走行は楽しめましたか??
・:*Ψ:*:・゚ (・∀・)人・∀・) ゚・:*

スポーツ走行は楽しめましたか??
・:*Ψ:*:・゚ (・∀・)人・∀・) ゚・:*

ウエッブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。

今回、Ferrari F355 車検&メンテナンス御依頼誠に有り難う御座います。

弊社4t積載車にて、お引取りにお伺いさせて頂き、ファクトリーに到着致しました。

只今よりご入庫時のエクステリア&インテリアの傷などのチェックに入らせて頂きます。

ご期待にお答えする各部のチェック及びメンテナンスを実施させて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

Ferrari F355 車検&メンテナンス チェック 開始させて頂く為、リフトセクションへと移動させて頂きました。

随時画像アップさせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

Ferrari純正車両診断テスターSD2にて、Ferrari F355 車輌コントロールユニットと交信開始です。

各ErrorコードのみのチェックではなくFerrari純正 車両診断テスターSD2を100%駆使しマシン全体のパーツの状態や、調整の状態を詳細に把握していきます。

各部の作動状況や出力波形に至るまで、コンピューター上で、できうる全てのチェックを行い現状のマシンの状態を把握致します。

Ferrari純正 車両診断テスターSD3を100%駆使し細部までチェックする事により、未然に大きな故障を防ぐ事が可能です。

続いて、年数的、指定交換パーツ。

走行距離的、指定交換パーツ。

F355 (PA PR XR シャシの各モデルにより異なります。)の傾向的不具合発生箇所。

また、マシンの使用状況や、保管状態により、個々のマシンの状態が全く違いますので、同時にチェックを進めてます。

Ferrari純正 車両診断テスターSD2を使用し取得した各部のデーター。

現状のF355 マシン全体のエレクトロニクスパーツの状態や、セットアップ状況。

また、F1マチックのクラッチ残量&F1マチックの調整の状態。

マシンの現状の状態を全て把握させて頂きました。

続いて、SD2で取得したデーターは、あくまでもデーターとし受け止めます。

データー全てを鵜呑みにせず、各個所の的確な状態を各機器を使用し単体点検を実施。

また、弊社 独自のチェックを担当メカニックが進め、確実に現状のマシンの状態を把握し切ります。

マシン アンダーパネル内部に隠れたパーツなども、担当メカニックにより完璧にチェック致します。

フロントセクション内部に至りましても、的確にチェックを実施させて頂きます。

全てのチェックを完了させて頂きましたFerrari F355 。

担当メカニックが、確実に現状のマシンの状態を把握し切切らせて頂きました

御依頼頂いております不具合個所も、ピンポイントで不良個所を、確実に確定させて頂いております。

お電話でのご説明前に、メカニックと内容をまとめさせて頂き、御連絡させて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

マシン全体の詳細な現状の状態を、ご説明。

また、今回のメンテナンスメニュー内容と今後のメンテナンスメニュー。

詳細なメンテナンス方法&価格をご説明させて頂き、ご了解頂きましたので只今パーツの発注致しました。

パーツ入荷次第、実作業に入らせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

今回の作業内容パーツ全て入荷致しました。

早速 実作業に入らせて頂く準備に入らせて頂いております。

随時画像アップさせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

まず、タイミングベルト交換 ウオーターポンプオーバーホールなどなど……

エンジン本体のメンテナンスを開始させて頂く為、エンジン脱着作業に入らせて頂きます。

[…]

ウエッブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。

お世話になります。

今回、Ferrari F360モデナ メンテナンス御依頼誠に有り難う御座います。

只今よりご入庫時のエクステリア&インテリアの傷などのチェックに入らせて頂きます。

ご期待にお答えする不具合個所 各部のチェック及びメンテナンスを実施させて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

Ferrari F360モデナ 不具合個所のトラブルシューティング開始させて頂く為、リフトセクションへと移動させて頂きました。

随時画像アップさせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

Ferrari純正車両診断テスターSD2にて、F360モデナ 車輌コントロールユニットと交信開始させて頂いております。

各ErrorコードのみのチェックではなくFerrari純正 車両診断テスターSD2を100%駆使しマシン全体のパーツの状態や、調整の状態を詳細に把握していきます。

各部の作動状況や出力波形に至るまで、コンピューター上で、できうる全てのチェックを行い現状のマシンの状態を把握致します。

Ferrari純正 車両診断テスターSD3を100%駆使し細部までチェックする事により、未然に大きな故障を防ぐ事が可能です。

Ferrari純正 車両診断テスターSD2を使用し取得した各部のデーター。

現状のF360 モデナのエレクトロニクスパーツの状態や、セットアップ状況。

不具合発生致しておりますポイント関連の現状の状態を全て把握させて頂きました。

続いて、SD2で取得したデーターは、あくまでもデーターとし受け止めます。

ERRORコードだけでのパーツ交換は安易過ぎます。

データー全てを鵜呑みにせず、各個所の的確な状態を各専用機器を使用し単体点検を実施。

また、弊社 独自のチェックを担当メカニックが進め、確実にマシンに発生している不良ポイントを的確に絞り込みます。

ここが、非常に重要なメンテナンスポイントです。

続いて、F360モデナ テストランによるチェックを担当メカニックが行わせて頂きます。

今回、御依頼頂いております不具合発生チェックポイント。

リフト上では感じ取れない実走行でのフィーリングをチェックさせて頂きます。

不具合を確実にピンポイントで確定する為、色々な状況下でチェックさせて頂き、的確に不具合個所を絞り込みます。

全てのチェックを完了。

不具合発生ポイントを確実にピンポイントで確定させて頂きました。

お電話でのご説明前に、メカニックと内容をまとめさせて頂き、御連絡させて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

ピンポイントで確定させて頂きました不具合発生ポイント。

また、不具合発生ポイントの的確なメンテナンス方法&価格をご説明させて頂き、ご了解頂きましたので只今パーツの発注致しました。

パーツ入荷次第、実作業に入らせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

今回のメンテナンスパーツ、全て入荷致しました。

早速 実作業開始させて頂く準備に入らせて頂いておりますFerrari F360モデナ。

随時画像アップさせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

全て、プロテクションでカバーリング。

クラッチのフルオーバーホールから作業開始させて頂いております。

フルオーバーホールと同時に、360ファイナルエディション同等の、クラッチ シフトスピード&フィーリングに出来る部位の変更&セットアップも同時に行ってまいります。

マシンより、F1マチックを脱着完了。

分解前に、砂や埃の混入を一切シャットアウトする為、クリーニングアップ実施後、分解作業に入らせて頂きます。

エンジン側、クラッチコンプリートの画像。

クラッチのフルオーバーホールから作業開始させて頂きます。

フルオーバーホールと同時に、360ファイナルエディション同等の、クラッチ シフトスピード&フィーリングに出来る部位の変更作業に入らせて頂きます。

[…]

ウエッブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。

今回、Lamborghini ムルシエラゴ アイドリング不安定 & エンジンチェックランプ異常点灯 メンテナンス御依頼誠に有り難う御座います。

只今、弊社4t積載車が、お引取りさせて頂きました、Lamborghini ムルシエラゴ を積んでファクトリーに戻って参りました。

只今よりご入庫時のエクステリア&インテリアの傷などのチェックに入らせて頂きます。

ご期待にお答えする各部のチェック及びメンテナンスを実施させて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

Lamborghini ムルシエラゴ 御依頼頂きましたアイドリング不安定 & エンジンチェックランプ異常点灯のチェック開始させて頂きます。

アイドリング不安定 & エンジンチェックランプ異常点灯 の根本的な主原因のトラブルシューティングに入らせて頂く為、リフトセクションへと移動させて頂きました。

随時画像アップさせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

まず、第1段階のチェック開始です。

Lamborghini純正 車両診断テスターにて、Lamborghini ムルシエラゴ 車輌コントロールユニットと交信開始させて頂いております。

各ErrorコードのみのチェックではなくLamborghini純正 車両診断テスターを100%駆使しマシンのパーツの状態や、調整の状態を詳細に把握していきます。

各部の作動状況や出力波形に至るまで、コンピューター上で、できうる全てのチェックを行い現状のマシンの状態を把握致します。

続いて、Lamborghini純正車両診断テスターで取得したデーターは、あくまでもデーターとし受け止めます。

ERRORコードだけでのパーツ交換は安易過ぎます。

データー全てを鵜呑みにせず、各個所の的確な状態を各専用機器を使用し単体点検を実施。

また、弊社 独自のチェックを担当メカニックが進め、確実にマシンに発生している不良ポイントを把握し切ります。

ここが、非常に重要なメンテナンスポイントです。

全てのチェックを完了させて頂きました。

お電話でのご説明前に、メカニックと内容をまとめさせて頂き、御連絡させて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

マシンに発生している現状の不良個所をピンポイントで確定。

不具合が発生した主原因また、発生個所の詳細な内容と、詳細なメンテナンス方法&価格をご説明させて頂き、ご了解頂きましたので只今パーツの発注致しました。

パーツ入荷次第、実作業に入らせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

今回のメンテナンスパーツ、全て入荷致しました。

早速 実作業開始させて頂く準備に入らせて頂いておりますLamborghini ムルシエラゴ。

随時画像アップさせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

分解前に、砂や埃の混入を一切シャットアウトする為の、クリーニングアップも実施完了。

只今より実作業に入らせて頂きます。

エレクトロニクスに不具合が発祥していました、Lamborghini ムルシエラゴ。

ピンポイントで、確定させて頂きましたパーツの交換&セットアップも完了。

不安定でした、アイドリング。

的確なパーツ交換&セットアップで、本来の非常に安定したアイドリングを完璧に取り戻しました。

また、テストランも完了。

ムルシエラゴ本来のエンジンレスポンスと、ドライバビリティーを取り戻させて頂きました。

マシンに発祥している不良個所を確実に把握する事により、完璧なメンテナンスを実施できます。

エンジンチェックランプも確実に消灯。

最終チェックに入らせて頂いております。

エンジンの最終チェックも完了。

同時に、クリーニングアップも完了させて頂きましたエンジン&エンジンルームの画像です。

上記のクリーニングアップ。

弊社では、作業の一貫とさせて頂き、実施させて頂いておりますいておりますので、全て無料で実施させて頂いております。

全ての作業完了です。

エクステリア&インテリに至りましても、最終仕上げ完了させて頂きましたLamborghini ムルシエラゴ。

只今より、メンテナンスの仕上がったマシンを弊社4tフルフラット積載車で、搬送させて頂きます。

今回、ウエッブサイトには作業内容を抜粋させて頂き掲載させて頂きました。

実施させて頂きました全ての、メンテナンス作業時の写真、また新旧のパーツ画像。

全て担当メカニックが撮影致しております。

詳細な写真及び、今回のメンテナンス内容書類に至りましても、分かり易く作成させて頂いておりますのでマシンと一緒にお持ちさせて頂きます。

今回、Lamborghini ムルシエラゴ メンテナンス御依頼誠に有り難う御座いました。

仕上がった、Lamborghini ムルシエラゴ の本来の性能を御堪能頂ければ幸いです。

今後とも末永い御付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

ウエッブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。

この度は、Lamborghini ガヤルド マイスターチェック御依頼 誠に有り難う御座います。

お忙しい中お越し頂き誠に有り難う御座いました。

只今より、ご入庫時のエクステリア&インテリアの傷などのチェックに入らせて頂きます。

ご期待にお答えするメンテナンス実施させて頂きますので、宜しくお願い申し上げます。

Lamborghini ガヤルド マイスターチェック 開始させて頂く為、リフトセクションへと移動させて頂きました。

随時画像アップさせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

続いて、Lamborghini純正車両診断テスターにて、Lamborghini ガヤルド 車輌コントロールユニットと交信開始させて頂いております。

各ErrorコードのみのチェックではなくLamborghini純正 車両診断テスターを100%駆使しマシン全体のパーツの状態や、調整の状態を詳細に把握していきます。

各部の作動状況や出力波形に至るまで、コンピューター上で、できうる全てのチェックを行い現状のマシンの状態を的確に把握致します。

Lamborghini純正 車両診断テスターを使用し取得した各部のデーター。

現状のLamborghini ガヤルド マシン全体のエレクトロニクスパーツの状態や、セットアップ状況。

また、eギヤーのクラッチ残量&のeギヤー調整の状態。

マシンの現状の状態を全て把握させて頂きました。

続いて、Lamborghini純正車両診断テスターで取得したデーターは、あくまでもデーターとし受け止めます。

ERRORコードだけでのパーツ交換は安易過ぎます。

データー全てを鵜呑みにせず、各個所の的確な状態を各専用機器を使用し単体点検を実施。

また、弊社 独自のチェックを担当メカニックが進め、確実にマシンに発生している不良ポイント&を現状のマシンの状態を把握し切ります。

ここが、非常に重要なメンテナンスポイントです。

続いて、年数的、指定交換パーツ。

走行距離的、指定交換パーツ。

Lamborghini ガヤルドの傾向的不具合発生箇所。

(前期モデル 後期モデルで、傾向的不具合発生ポイントも異なります)

また、個々のマシンの使用状況によるチェックを同時に進めて参ります。

おはよう御座います。

全てのチェックを完了させて頂きましたLamborghini ガヤルド。

担当メカニックが、確実に現状マシン全体のコンディションを把握させて頂きました。

マシンの詳細をオーナー様に、ご説明させて頂きます前に、メカニックと内容をまとめさせて頂きます。

オーナー様に分かりやすく詳細なマシンの状態を記載させて頂きましたチェックシートを送付させて頂きます。

宜しくお願い申し上げます。

全てのチェックを完了させて頂きましたLamborghini ガヤルド。

担当メカニックが、確実に現状マシン全体のコンディションを把握させて頂きました。

マシンの詳細をオーナー様に、ご説明させて頂きます前に、メカニックと内容をまとめさせて頂きます。

オーナー様に分かりやすく詳細なマシンの状態を記載させて頂きましたチェックシートを送付させて頂きます。

宜しくお願い申し上げます。

Ferrari F355 フロント&リヤー クラッシュ部分も、弊社の信頼できるパートナーの元で完璧に修復完了。

これよりエンジンタイミングベルト交換&エンジンオイル漏れ&各部のメンテナンス作業&サブフレーム現品修復作業に入らせて頂きます。

随時、画像アップさせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

弊社で完備させて頂いております、Ferrariエンジン脱着専用の油圧式エンジンリフト。

このリフトを使用しエンジンを降ろす事により、サブフレームなどに一切、傷が付かずまた、載降時にも車両に接触せずより繊細にエンジンを降ろす事が可能です。

さて、エンジン脱着開始です。

的確な作業が、担当メカニックにより進められ、Ferrari F355 エンジン脱着完了です。

これより、作業分解前に、エンジンやミッションなどに付着致しております細かな砂や塵を1度、全てクリーニング実施させて頂きます。

これは、砂や塵が作業中パーツ内部への混入を避ける為、に実施させて頂きます。

また、見た目にも汚れが落ちスッキリ クリーンな状態を取り戻します。

現状のエンジンフロントからの現状の画像です。

続いて、エンジン右バンクからの画像です。

エンジン左バンクからの現状の画像です。

続いて、現状のエンジン後方、ミッション側からの画像です。

エンジンオイル漏れの発生している、エンジン フロントセクション。

通常では見えない箇所にオイル漏れが発生し、他のセクションに付着してしまっている現状の状態。

漏れ出しているオイルが、他のパーツなどに付着し、2次的損傷を誘発してしまうオイル漏れ。

また、漏れ出したオイルが他のラバーバーツに付着し、ラバーの弾力性を奪ってしまいます。

早期発見 早期のメンテナンスにより2次的に発生してしまう余計なパーツ交換を防ぐ事が可能となります。

ラバーシールや、ガスケットは、経年劣化パーツです。

寿命の経年劣化パーツをキッチリメンテナンスし、完璧なマシン状態へと導きます。

V8エンジンの真ん中のVバンクも汚れが溜まってしまう箇所。

本来、真紅の発色をしているバルブカバー。

結晶塗装の隙間に汚れが入り、くすんだ色になってしまっていますが、弊社独自のクリーニングにより、発色を蘇らせます!!

最後に、サブフレーム&サスペンションや、アップライト部分。

この状態ではやはり、分解&組み立て時に、異物の混入が避けられませんので、只今より全てクリーニング実施させて頂きます。

2〜3年走行していれば必ず汚れが付着してしまいます。

その汚れを弊社独自のクリーニングアップにより一掃させて頂き、出来る限り新車時のクリーンな状態を取り戻させて頂きます。

変化振りを……..

乞うご期待!!

数日に渡り、作業前クリーニングアップ実施させて頂いておりました、Ferrari F355 エンジン&サスペンションシステム。

また、サブフレームのクリーニングアップ完了です。

クリーンな状態を取り戻させて頂きましたFerrari F355の心臓部。

クリーニングアップ前と同じ順番でご紹介させて頂きます。

フロントからの画像です。

ウエッブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。

今回も、Nakamura Engineering 仕様 F360 モデナ オイル交換御依頼 誠に有り難う御座います。

今週、日曜日のチャオ イタリア スポーツ走行に向けオイルを交換されスッキリ!

今後とも、宜しくお願い申し上げます。

ランボルギーニ カウンタック

前回も、前日は大雨でしたネ・・・(≧□≦;)
今回も2日前・・・台風が直撃して大雨・洪水・暴風警報が出ていたのですが、日曜日は、風が涼しくて、ポカポカいいお天気でした!

では、一台づつご紹介しまーす☆★
ヾ(´∀`●)ノ

大阪からお越しのF355のAさんです♪
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
いつもご参加頂き有難う御座います!
髪型を変えられて、とても素敵になられました♪(#^-^#)
とってもお若いです!!
18日のチャオ イタリアも楽しみましょうね♪

京都からお越しのF355のYさんです♪
初めてご参加頂き有難う御座います。*.;.*・;・ ^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.;.*:
前日に納車されたピカピカのF355で来て下さいました ε=ε=┏( ・_・)┛
いつもあんな感じでまった〜りしながらお話しております☆
弊社カークラブのお客様は素敵な方ばかりですので、
交流を深めて頂けると嬉しいです♪(〃’∇’〃)
ご一緒にフェラーリライフを楽しみましょう!
是非、ファクトリーにも遊びにいらして下さいネ☆

大阪からお越しのディアブロ Nさんです♪
いつもご参加頂き有難う御座います♪(●’∇’)ノ+☆
18日のチャオ イタリア楽しみですネ!!
お天気になりますよーに☆ o(‘∇’*o)
スポーツ走行、楽しんで下さいネー!!

奈良からお越しの328のKさんです♪
ご参加頂き有難う御座います  (*´∀`)ノ
久しぶりにフェラーリに乗れましたね!!
お天気もいいので、気持ちよかったですね〜☆
お怪我の方お大事にして下さい・・・
(ノヘ;)シクシクシク
11月の舞州も楽しみにしております★

大阪からお越しのF355のMさんです♪
いつもご参加頂き有難う御座います(ノ*´з`*)ノ⌒☆ 。
何か・・・高速道路で・・・
写真撮影をされた様で・・・恐怖のお知らせが届いたら、またお知らせ下さい
+。+。+。(´Дq`。)))シクシク

和歌山からお越しのMさんです♪
【●´∀`】人【´∀`◎】
いつもご参加頂き有難う御座います!
今日は、愛しのランボはお休みで、奥様と娘さんとワンちゃんのご家族で

ウエッブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。

いつも、Ferrari F355 メンテナンス御依頼誠に有り難う御座います。

只今より早速、Ferrari F355 エキゾースト交換&オイル交換作業に入らせて頂きます。

今回も、ご期待にお答えするメンテナンスを実施させて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

こちらが、今回換装させて頂きますエキゾーストの画像です。

弊社 ウエッブサイト プレミアムパーツからご購入頂きました、ITOレーシング製のUSEDのエキゾースト。

マシンへと換装完了です。

テールエンドの位置を、左右均等になる様に、数度リヤーバンバーの仮付けを行い、エキゾースト取り付け位置を決定して参ります。

エキゾースト換装完了です。

装着時、エキゾースト取り付け位置を丁寧に調整。

エキゾースト テールエンドも左右均等にバッチリ換装完了です。

全ての作業完了です。

エクステリア&インテリに至りましても、最終仕上げ完了させて頂きましたFerrari F355 。

今回、ウエッブサイトには作業内容を抜粋させて頂き掲載させて頂きました。

実施させて頂きました全ての、メンテナンス作業時の写真、また新旧のパーツ画像。

全て担当メカニックが撮影致しております。

詳細な写真及び、今回のメンテナンス内容書類に至りましても、分かり易く作成させて頂いておりますのでマシンと一緒にお渡しさせて頂きます。

いつもFerrari F355 メンテナンス 御依頼誠に有り難う御座います。

エキゾースト換装で、見違えるF1サウンドを御堪能頂ければ幸いです。

今後とも末永い御付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

皆さん、本日発売の『特選 外車情報〜Fロード〜11月号』是非ご一読下さい!!

“10万kmスーパーカー”の特集の中で、弊社の社長が熱く語っています(笑)

〜スタッフ感想〜
“中村節”炸裂やし〜(爆)
編集長、チョット関西弁キツすぎです…(笑)

残念ながら、社長はまだ読んでないんですよね〜
社長の反応が楽しみです!!

編集長とは、もう長いお付き合いですので、取材中も和やかに会話も弾んでいました。

編集長もホント車がお好きのようです。

だからこそ、“おもしろい”本が出来上がるんでしょうね。

弊社 社長も一押しの『Fロード』是非、ご覧になって下さい♪

ウエッブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。

今回、Ferrari F40 メンテナンス&マイスターチェック御依頼誠に有り難う御座います。

弊社4t積載車にて、お引取りにお伺いさせて頂き、只今ファクトリーに到着致しました。

只今よりご入庫時のエクステリア&インテリアの傷などのチェックに入らせて頂きます。

ご期待にお答えする各部のチェック及びメンテナンスを実施させて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

お世話になります。

Ferrari F40 メンテナンス&マイスターチェック準備に入らせて頂く為、リフトセクションへと移動させて頂きました。

随時画像アップさせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

Ferrari F40 オーナー様メンテナンス御依頼個所&マイスターチェック開始です。

御依頼個所の的確なトラブルシューティングと、マイスターチェックにより現状のマシンの状態を把握していきます。

マイスターチェックと同時にメンテナンス御依頼個所も同時にチェック。

年数的指定交換パーツ。
走行距離的、指定交換パーツ。
マシンの使用状況や、保管状況による各部のチェック。

また、Ferrari F40 特有の傾向的不具合の発生ポイント&使用状況下による各部のチェック及び計測に入らせて頂きます。

ターボチャージャー装着エンジン特有のチェック個所も各機器を装着しチェック。

ウエストゲートの設定値などなど…….

F40には特別なチェック個所が多々あります。

最終チェック段階に入らせて頂いております。

担当メカニックにより、各 計器の作動状況のチェック。

また、実際のデーターと合っているかのチェックも実施。

全てのチェックを完了させて頂きました。

お電話でのご説明前に、メカニックと内容をまとめさせて頂き、御連絡させて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

今回のメンテナンス個所&今後のメンテナンス個所、全てお伝えさせて頂き、御相談させて頂きました上で、決定させて頂きました今回のメンテナンスメニュー。

只今、パーツ発注させて頂きました。

パーツ入荷次第、実作業に入らせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

まず、F40 LM用 シフトパネル&シフトが装着されており、ミッションギヤーが100%ドッキングしていない状態。

F40LMとは、ミッションの相違が有る為、ミッションギヤーが100%ドッキングする様に作業実施させて頂きます。

まず、装着されていなかったLM用シフトロッドセットアップジョイントの装着&セットアップを実施。

また同時に、LMシフトパネルの加工修正作業に入らせて頂きます。

エンジン フロントセクションから作業開始です。

インテリアパーツを分解。

作業開始に伴い、ボデーや内装を全てカバーリング実施させて頂きました画像です。

一切の汚れの付着などを完璧にシャットアウト致します。

フロントセクション随時分解開始させて頂いております。

分解させて頂きましたタイミングケース インナー側の画像。

磨耗した、タイミングベルトラバーが随所に付着致しております。

分解パーツは、全てクリーニングアップ後、組み込ませて頂きます。

エンジン周り、サスペンション周り、またマシン全体に至るメカニカル個所を作業と同時に、丁寧にクリーニングアップを行わせて頂き仕上げて参ります。

[…]
    Back to top
    Translate »