ナカムラエンジニアリング メンテナンスプログラム マイスターチェック

Price 103,000円

【Concept】

ただ乗って走るものとしての存在の一般的な定期点検ではなく、クラシック フェラーリ・ランボルギーニから伝わってくる五感への刺激を回復させるという私たちのコンセプトの下、新車時のコンディションに回復させるという観点から車両を綿密にチェックします。

meister-check-01

【Works】

(Priceには、下記の工程内容が全て含まれます)

メンテナンスメニューの作成。

フェラーリ・ランボルギーニ 車両診断純正テスター・BOSCH エンジンアナライザー・各種専用機器でのエンジンのメカニカル機能・エレクトロニクス機能 コンディションチェック・ERRORコードリセット 初期化工程・セットアップ工程

meister-check-02

■エンジン メカニカルチェック

  1. メカニカル性能は低下していないか
  2. メカニカル各部のクリアランスは正しいか
  3. メカニカル機能の電源・電流チェック
  4. メカニカル機能のタイミング
  5. メカニカル機能が異常発熱していないか
  6. 周波数の高い金属音が発生していないか
  7. 同期した異音また振動が発生していないか
  8. 吸気量・排気圧は高過ぎ・低過ぎないか
  9. 排気ガス濃度は高過ぎ・低過ぎないか
  10. 冷却水は規定圧力・規定量が循環しているか
  11. 配管等からの漏れはないか
  12. メカニカルシール部分からの漏れはないか
  13. 各部に使用されている潤滑油の粘度が低下していないか

この項目から更に分別し独自のチェックを行います。

meister-check-03

■エンジン エレクトロニクスチェック

  1. 入力:
    電子的・機械的なセンサー(または変換器)で、温度、圧力、電磁場等の物理量をシステムの外部から取得して、電流信号や電圧信号に変換するあらゆるチェック。
  2. 信号処理回路:
    組み合わされた電子素子により信号を操作し、解釈したり、変換したりする個所のチェック。
  3. 出力:
    アクチュエータや他の素子(変換器も含む)により、電流・電圧信号を車両システムにとって有用な形態に再変換されているかなどのチェック。

この3項目から更に分別し独自のチェックを行いシステムに異常が無いかを見極めます

meister-check-04

■車両全体の詳細なチェック

  1. 年数的、指定交換パーツ。
  2. 走行距離的、指定交換パーツ。
  3. フェラーリ・ランボルギーニの傾向的不具合発生ポイントのチェック。

■車両全体のコンディションを整えるチェック。

  1. ラバーパーツなどは、光やオゾンによる酸化で弾性が失われ、亀裂や溶解が、ある程度の年数で起こってしまいます。
  2. 金属製パーツでは、継続的に、また繰り返し車両より受ける衝撃や、常に動いている作動パーツに金属材料としての強度が低下し、疲労が発生してしまうパーツ。
  3. 金属だけではなく樹脂パーツやカーボンパーツでも劣化は発生します。
meister-check-05

お問い合わせ

Back to top
Translate »