Ferrari 328GTS 車検

  • 328

1644_1

いつもお世話になります。
今回も、Ferrari 328GTS 車検御依頼誠に有り難う御座います。

随時画像アップさせて頂きますので、今回も宜しくお願い申し上げます。

1652_1

Ferrari 328GTS 各部チェックに入らせて頂いております。車高ダウンの件ですが、328は、純正車高調整が装備されておりませんので、純正の足回りの状態では不可能です。

クワンタムレーシングで特注ショートを製作 装着が良いと思います。

1653_1

エンジンルームですが、やはり只今装着されておられますエンジンオイルクーラー位置やオイルクーラーまでのオイルホースのパイ計(現状アールズでノーマルより太いオイルラインを装着されておりますが、ノーマルより太くしてしまうと、エンジンのオイル潤滑方式がウエットサンプの為、ノーマルのオイルポンプ突出容量では、逆にオイルクーラーへと導くオイル量が不足し思うようにオイルを冷却出来ません。ドライサンプ式のオイルポンプ突出量は、非常に高圧ですが….)それと、取り付け位置が高過ぎるのも問題有りです。後で電動ファンを追加されておりますが、上記の問題をクリアーすれば、電動ファンは必要無いでしょう。

1978_1

お世話になります。

パーツ揃いましたので、只今より実作業に入らせて頂きます。

まず、最初の作業は、ブレーキのフルオーバーホールからの作業開始させて頂きます。

1979_1

こちらが、現状のフロント右 ブレーキキャリパーです。今回、ブレーキ周りは、4輪 ブレーキキャリパー フルオーバーホール及びブレーキホース及びブレーキマスターシリンダーASSYの交換作業実施させて頂きます。

2015_1

まず、ブレーキマスターシリンダーASSY交換作業からの開始です。

画像上部が、今回交換させて頂きます、ニューパーツです。

画像下部が、現車から取り外させて頂きましたブレーキマスターシリンダーです。

2016_1

ニューパーツのブレーキマスターシリンダーASSYの取り付けに入らせて頂いております。

この作業は、ブレーキオイルが各パネル類に付着致しますと塗膜が剥離致しますので、事前にキッチリとブレーキオイルの処理を実施し作業いたします。

2019_1

さて、次にブレーキキャリパーの現品オーバーホールの為、ブレーキキャリパーの脱着完了です。まずは、リヤー側のブレーキキャリパーから開始させて頂きます。

2020_1

リヤー側のブレーキキャリパー 左右ASSYです。

2021_1

さて、分解完了です。

2022_1

さて、オーバーホール開始です。
画像右側のパーツがオーバーホールに使用致しますシールキットです。

キャリパー内部、ピストンも完全にクリーニングし、組み込んで参ります。

当然キャリパー本体もクリーニング実施させて頂き綺麗に仕上げさせて頂きます。

2023_1

同時にブレーキホースも交換を実施させて頂きます。
画像上部が、現車に装着されておりましたブレーキホース

画像下部がニューパーツのブレーキホースです。

フロント、リヤーのブレーキキャリパーオーバーホール及び4セットのブレーキホース交換実施させて頂きます。

2024_1

リヤーブレーキキャリパー オーバーホール完了し、只今組み込み開始させて頂いております。

2030_1

続いてフロント左右 ブレーキキャリパー オーバホール及びブレーキホース交換 実施完了です。

2031_1

只今、ブレーキオイルの交換作業に入らせて頂いております。
弊社のブレーキオイル交換機器は、ブレーキオイルの油面をセンサーで監視し、一定量が減ると随時注入されるフルオートです。

この機器の使用により、ブレーキオイル交換時にブレーキオイルが溢れてこぼれたりする事の無い優れものです。

2037_1

各 油脂類の交換も完了し、足回りなどのクリーニングも完了致しました。
こちらは、フロント右の画像です。

以前弊社にて、足回りのフルブッシュ交換実施させて頂きました時に、各アーム類の塗装なども全てリフレッシュさせて頂きましたので非常に綺麗に仕上がって降ります。

2038_1

続いてリヤーのクリーニング完了の画像です。

2039_1

ホイール組み込み前に、弊社ではホイールの表、裏全て無料にてクリーニング実施させて頂き組み込みさせて頂いております。

中々オーナー様が磨き切れない箇所ですので、組み込み前にキッチリ クリーニングさせて頂き組み込みさせて頂いております。

2042_1

さて、全ての作業完了です。
只今より、最終仕上げに入らせて頂きます。

2051_1

最終仕上も含め全ての作業完了です。

こちらが、最終クリーニングも完了致しました、エンジンルームです。

2052_1

明日、弊社の4tフルフラットボデー積載車にて、搬送させて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ

Leave comments

Your email address will not be published.*



You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Back to top
Translate »