348引取りの件

  • 348

この度は遠方よりのご依頼誠に有り難う御座います。本日 天気も確認させて頂きました。今日、明日共に天気は良い様ですので、本日、午後より弊社4tフルフラットボデーの積載車にて九州へ向けて出す様に段取りさせて頂いております。おそらく本日深夜に到着予定ですので、本日はドライバー積載車での宿泊をし、明日朝にお引取りにお伺いさせて頂きます。また、お迎えのお心ずかい誠に感謝致します。本日お電話にて御連絡させて頂きますので宜しく御願い申し上げます。

只今、九州より弊社4tフルフラットボデーの積載車にて、Ferrari F348到着致しました。只今エクステリア及びインテリアの傷などのチェック完了しファクトリーに収まりました。随時画像アップさせて頂きますので宜しく御願い申し上げます。

一度ボデーを洗車させて頂き、只今ファクトリー内で弊社専用ボデーカバーを装着させて頂き保管させて頂いております。

ご依頼頂きました各部ほぼトラブルシューティングも完了させて頂き、只今より追加ご依頼頂きましたマイスターチェック開始させて頂きます。宜しく御願い申し上げます。

只今、マイスターチェックのエンジン系統のの各部Ferrari指定年数的交換パーツ及び走行距離なりの指定交換パーツの計測及び個々の車輌の使用状況による不具合箇所や各モデルの傾向的不具合箇所のチェックさせて頂いております。

あっ!!上記自分の書き込みに熱中 過熱し過ぎて(爆)!!完全なFerrariオタクですので!!すっかりわすれてしまいました。

こちらが直近に交換されたと言うラジエターの画像です。1000000000000%有り得ません!!

Ferrari F348 エンジン始動不良 及び各部不具合箇所点検及びマイスターチェック させて頂き御連絡させて頂きまして、みつにお打ち合わせさせて頂き、ご予算内で、只今の不具合箇所及び、今後車輌に2次的悪影響を及ぼす箇所を集中的にメンテナンス内容決定させて頂きましたパーツほぼ入荷致しましたので只今より実作業開始させて頂きますので宜しく御願い申し上げます。

さて、エンジン脱着開始させて頂きます。各部 補器類の脱着からの開始です。

只今現状のエンジンの状態です。

メンテナンスや同時にクリーニングも120%で仕上げさせて頂きます。

さて、エンジン脱着完了です。各部の画像アップして参ります。

エンジン リヤーからの画像です。

右リヤーサブフレーム足回りからの画像。

次に、左リヤーサブフレーム足回りからの画像。エンジン、サブフレーム、足回り共に非常に汚れてしまっております。

さて、余りにもオイルや砂などで汚れておりますので、組み込み時に各 箇所に汚れや砂などが噛み込まない様に、簡易的パーツのみ只今分解させて頂き、一度簡易クリーニングを実施させて頂き本格的に分解にはいらせて頂きます。只今簡易パーツのみ簡易クリーニング前に分解開始させて頂いております。

さて、随時作業 進んでおります。カムシャフトシールからのエンジンオイル漏れが発生致しておりましたので、カムシャフトシール交換の為カムシャフトの脱着させて頂いております。タイミングベルト取り外し前には、キッチリ現状のバルブタイミング測定済みです。

余りにもオイルや砂などで汚れておりますので、組み込み時に各 箇所に汚れや砂などが噛み込まない様に簡易クリーニングさせて頂く前の足回りアップライトの画像です。

さて、簡易クリーニング実施後の同じカットからの画像です。非常に綺麗になりました。中々オーナー様がご自身では、磨くのが難しい箇所ですが、弊社では全てクリーニング無料にて施工させて頂きます。

こちらは、タイミングベルト及びテンショナーベアリング交換の為分解させて頂きましたエンジンフロント部分です。こちらもクリーニング実施させて頂き非常に綺麗になりました!!

さて、こちらは簡易クリーニング後、取り外させて頂きましたカムシャフト パーツ群です。今回カムシャフトシール全て交換実施させて頂く為の脱着です。只今エンジンより取り外させて頂きました現状の状態です。やはりスラッジが付着致しておりますが、組み込み時にはハッチリ クリーニング実施させて頂き組み込みさせて頂きます。

随時 作業進ませて頂いております。
ご期待に答えるべく各部、分解前 施工させて頂きました画像です。これは、簡易的なクリーニングで、最終的には再度 クリーニング実施 無料にてさせて頂きます。この簡易クリーニングだけでも非常に見違えります。

リヤー左足回りの画像です。

こちらは、只今分解させて頂いておりますタイミングベルトケースです。これらの一番最初に施工させて頂きます、簡易クリーニングの目的は、オイルや砂などで汚れておりますので、組み込み時に各 箇所に汚れや砂などが噛み込まない様にする為です。分解させて頂きましたパーツは、個々に、また全体に関しましても完成時に、本格的にクリーニングを実施させて頂きます。

こちらが、今回現車より交換の為取り外させて頂きましたタイミングベルトです。近々に交換ラジエターや他のパーツと共に交換さしたと、お聞きされておりましたタイミングベルト。ラジエターや他のパーツ同様、やはり交換されていませんね。ま〜良く有る話なんですが…….寂しいですよね。タイミングベルトのコマの部分亀裂が入り飛びかけです。超 危なかったですね。やはり交換しておいて良かった!!飛んだらウン百万の修理代ですからね。

カムシャフトギヤーにもタイミングベルトの古いラバーやカスが、ビッシリです。

こちらがカムシャフトギヤーのアップ画像です。全てのギヤーこの様な状態です。

さて、カムシャフトギヤーや、クランクシャフトギヤー全てこの様な状態ですので、全てキッチリクリーニングさせて頂きます。このままでの組み込みなど、致しますと、せっかくタイミングベルト交換するにも関わらず、バルブタイミングがバッチリ出ません。エンジン不調などにもなりかねませんしバルブタイミングをキッチリ セットアップ出来ないとエンジンのポテンシャルが100パーセント発揮出来ません。弊社のタイミングベルト交換は、全てここまで拘らせて頂きます。100パーセントのポテンシャル発揮しませんと意味ないですので……..

カムシャフトギヤー及びクランクシャフトギヤー全て、ようやく完璧なクリーニング完了です。こうじゃなければね!!これで、バッチリ バルブタイミングをとれます。

次にカムシャフトジャーナルですが、傷まみれです。新車時に組み込む時に、ゴミを噛ましてしまっていたか、以前の何処かでメンテナンス時に噛み込ませてしまったのでしょう。今回キッチリ修正し組み込みさせて頂きます。また、修正致しましたカムシャフトジャーナル画像アップさせて頂きます。

さて、次にクラッチ交換 作業の実施です。

クラッチケースを脱着して参ります。
センターボルトを取り外しケースを分解していきますが、この辺りは、全てFerrari純正 専用工具にての作業になります。汎用の工具でも取り外せない事は有りませんが、各 脱着パーツに傷が入ってしまいます。弊社では全てのFerrari純正専用工具完備させて頂いておりますので、全てに渡り専用工具を使用する事により、より一層完璧な 作業が実施出来ます。

さて、クラッチ分解完了です。こちらが現車に装着されておりましたクラッチです。クラッチディスクは、交換されている様ですがプレートなどには、ヒートスポットがかなり入っており、交換されていないような……
パーツとしては、クラッチキットでしか供給されていないのですが。社外品のディスクのみ取り寄せ交換されているのかも??ただ、同時に交換しなければダメな物や、同時作業しておいた方が、後々関連箇所がトラブルに見舞われ同じ箇所を分解しなくて良いメンテナンスは施されていません。言った箇所のみ交換している様な感が多々この348には見られますね。これでは、オーナー溜まったものじゃないです。今後、同じ様な箇所を分解せずにすむ様な作業をオーナーにキッチリご提案し、作業をしないと。

さて、エンジン側、ハウジングです。今回はフライホイールの交換や、レリーズのオーバーホールもキッチリ実施させて頂きます。

さて、クラッチ組み込み完了です。今回フライホイールも同時に交換させて頂きます。右は古いフライホイールです。良くダメになるんですよね〜。

さて、クラッチケースのクリーニングも完了しクラッチも組み込みさせて頂きましたコンプリートを只今よりミッションへと組み込みさせて頂きます。現車に装着されておりました3枚上の画像のプレート組み込み間違いされていました。前後がキッチリ指定されています。今回弊社での組み込みは指定どうり組み込みさせて頂きます。

さて、エンジン及びクラッチなどなど各部の作業完了致しましたので只今よりエンジン積み込み開始させて頂きます。本日積み込み完了予定ですので宜しく御願い申し上げます。

積み込み完了です。只今より各サブフレームと車輌側フレームとの連結部分を、Ferrari指定 締め付けトルクにて、トルク管理させて頂きます。

さて、本格的にクリーニング実施させて頂きましたエンジン下側やサブフレームの画像です。

今回ブレーキなどの作業項目は御座いませんでしたが、全てクリーニング実施 無料にてさせて頂いております。

さて、エンジン各サブフレームと車輌側フレームとの連結も完了し只今脱着させて頂きましたウオーターホースの中で、劣化が酷いパーツの交換を同時に実施させて頂いております。

バイパスホース上部が、今回交換させて頂きましたバイパスホースです。純正品よりも耐久性能が非常に良く、それでも安価な国産のウオーターホースにて交換致します。画像下のウオーターホースが交換させて頂きました古いパーツです。

こちらも同時交換させて頂きますエンジン接続部のメイン ウオーターホースです。こちらも上部がニューパーツ。画像 下側が古いパーツです。経年劣化も致しておりますし、クランプの締め付け部分が完全にクランプの型が付いております。このままでも全く同じ位置でクランプ致しますとウオーターリークは防げますが、ここまで型がキツイと交換です。

さて、只今のエンジンルームの画像です。まだ、各、ハーネスや配管類の組み込みを実施途中です。エンジンやエンジンルームもエンジン脱着させて頂きました時点で全てクリーニング無料で施工させて頂いておりますので非常にクリーンになりました。

配管類も随時組み込んで参ります。各エンジン冷却水用ホースまた、オイルホースなども、かなりの劣化が発生致しておりますので交換させて頂きます。交換させて頂きました古いエンジン冷却水用ホースの画像です。酷い亀裂て、いつ破裂するか分かりませんね。

これらのホースも国産のホースに交換させて頂きます。エンジン冷却水ホースでも対油、耐圧、耐熱を兼ね備えたホースに交換致します。これは、耐水だけでは、エンジンおいる漏れなどが発生致しました時に、耐水性能だけでは油分でゴムが膨らみ劣化を促進する為にオイルホースは勿論の事、エンジン冷却水ホースに関しましても全てを兼ね備えた国産のクオリティーの良いホースに交換致します。価格も純正とは比べ物にならないほど安価です。メーカーは、秘密!!

さて、現車に付いております、緩まないエンジンオイルドレンボルト 取り外してみました。やはり、ドレンガスケットをオイル交換時交換しないでオーバートルクで毎回、締め込まれてきたのでしょう。完全にドレンホールのネジ山が潰れてしまっています。

エンジンオイルパン非常に高額な為、現品にて、加工修正完了し、只今弊社ワンオフで以前 製作致しましたエキゾーストの仮付けさせて頂いております。画像どうり、迫力かなり有りますよ!!

少しアップの画像。これにリヤーバンバー装着すると、また好いんです!!

さて、こちらは現車に装着されておりましたホイールの内側です。ブレーキダストなどでコッテリ汚れきっておりますので只今よりクリーニング実施です。

バッチリ綺麗になりました。各整備 御依頼頂きホイール1本でも取り外す場合でも、全てのホイール組み込み時にはこの様にキッチリ 綺麗にクリーニング 無料にて実施させて頂き組み込みさせて頂きます。これだけでも外から見ても非常に綺麗になります。

弊社ワンオフで以前 製作致しましたエキゾーストの仮付けさせて頂き、リヤーバンバーとのクリアランスを確認させて頂きながら、今回、ストレートパイプを製作ワンオフにて、させて頂いております。このクリアランスと角度でストレートパイプ製作致します。

さて、アップの画像です。左右から、曲線を付けながらエキゾーストエンドが見える様に製作致しましたワンオフエキゾーストです。ストレートでエンジンルームより出てくるより、こちらの曲線を付けながらエンジンルームより出てくる方が、見た目にもかなりレーシーに見えます。ド迫力のエキゾーストです。

エキゾーストストレートパイプ 弊社でワンオフにて、現車合わせで製作完了です。

ワンオフにて、現車合わせで製作完了致しましたエキゾーストストレートパイプ装着完了です。バッチリの仕上がり!!

かなりの存在感、迫力満点!!スッキリ決まりました。ゴテゴテした、エキゾーストとは全く違うレーシーさが有ります。

了解で〜す!!
フロント周りの飛び石の件ですね。

結構きてますからね。
ペイントし、フロント周り透明のシートで覆ったら良いですよ。

只今、追加御依頼頂きました、フロントバンバースポイラーのペイント作業中の為、その間に、追加御依頼頂きました、ノーマルオーディオを取り外し、センターコンソールへ弊社でドライカーボンを加工しETCを装着させて頂きます為、只今ドライカーボン加工中!!

これメチャクチヤ硬いんですよ。

作業完了です。こちらは、以前弊社でワンオフ製作させて頂きましたエキゾーストに、今回ストレートパイプを製作させて頂き、装着させて頂きました、エキゾーストです。

フロント周りの飛び石も全て塗装 剥離し、修正させて頂きリペイント完了。何事も下作業で仕上がりが決まります。バッチリです。

こちらは、弊社で、以前テスタロッサでワンオフ製作させて頂きました、ドライカーボン製のETC取り付けです。これ、凄く大人気なんです。今回は下山 様の348でのワンオフ製作完了です。

さて、全ての作業完了です。納車時の最終仕上げを残すのみです。次の機会に足回りフルブッシュ交換及び特注ショートストロークで、クワンタムレーングサスペンション製作し、348コンペッーオネGT位に車高低くしましょう。バッチリ決まりますよ!!

さて、明日の納車に向け、最終仕上げさせて頂いております。弊社の4tフルフラットボデー積載車にて、明日 午後弊社を出発させて頂き、お約束の土曜日午前中に到着予定ですので宜しくお願い申し上げます。

本日、最終仕上げも完了し、大分県に向け弊社の4tフルフラットボデー積載車にて搬送させて頂きます。

最終チェック及び最終仕上げ完了致しましたエンジンの画像です。

かなりクリーニング実施させて頂きました各パーツ群ですが、結晶塗装 バルブカバーやインテークチャンバーなど、剥げてしまっておりましたので、出来る限りクリーニングさせて頂きましたが、次回また、結晶塗装しましょう。凄く良くなりますよ。

明日午前到着致します。

今後とも末永い御付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ

25 Comments

  • ナカムラエンジニアリング| 2008年10月14日 at 9:18 AM 返信

    下山 様

    おはよう御座います。
    いつも大分県より、メンテナンスご依頼い頂き誠に有り難う御座います。

    また、土曜日は大分県よりナイト ウルフご参加頂き有り難う御座いました。
    メルカト ロッソのビスマルク僕のお気に入りのピザで〜す!!
    ナイト ウルフの西名阪 針テラスは、奈良で一番寒い場所に有ります。
    夏場はクーラー無しで非常に良いですが、冬場は、国境が有るのかと勘違いする位寒いです。

    次回は是非可愛い彼女とお越し下さいね!!
    一人では身も心も寒ぶ過ぎます (笑)!!

    プラグコードですが、無理やり引き抜かないで〜〜!!
    クックッと抜いて下さい!!分かりにくいですね(爆)!!
    稲刈りの要領です(爆)!!

  • 下山| 2008年10月13日 at 8:36 PM 返信

    土曜日は、社長忙しい中でしたが、食事から移動の足まで申し訳ありませんでした、ビスマルクピザはうまかったー・・あのお店GOODですね。それに田舎の道の駅と比べるのも失礼ですが良いとこですね、しかし寒かったですね//・・帰りの夜景もですが、
    一人じゃねーーーお土産はガレージに飾らせていただきました。最後に一つ、プラグコード日本車と違い抜くのにかなり硬い感じですが、あのまま手で力で引き抜いてもOKですか、何かコツがあったりしたら教えてください。(いらぬことでミスる前に)楽しい時間ありがとうございました。稲刈りの準備がありましたので、今月は百姓の手伝いです。今度は田舎ならではの物、送らせていただきます。スタッフの皆さんにヨロシクです。
    〜〜・v・〜〜

  • 下山| 2008年10月13日 at 8:05 PM 返信

    中村社長様
    こんばんは、土曜日は朝から夜のナイト・ウルフ参加させてもらい、ありがとうございました。^::^

  • ナカムラエンジニアリング| 2008年10月6日 at 9:01 AM 返信

    下山 様

    おはよう御座います。
    お送りさせて頂きました番手で次から交換して頂きましたら大丈夫です。

    最近、大分県の方は豪雨は大丈夫ですか。
    かなり降っているようですが!!

    今週の土曜日は、恒例のナイト ウルフです!!
    大分県から駆けつけてくださ〜い!!

    是非お待ちしています。

  • 下山| 2008年10月5日 at 6:36 PM 返信

    中村社長様
    こんにちは、社長プラグ届いてました。返事送れてしまいました。時間作れたら交換作業してみます、大分もそろそろ稲刈りの時期となりました、福岡から百姓手伝いです・・・
    内は平野で田んぼだらけ、黄金色の田んぼのなか真っ赤なお馬ちゃん駆け抜けるわけですが、想像できますか、がんばりマース!
    今週土曜日ナイトウルフですよね・・・もし予定がついたら連絡します。

    Leave comments

    Your email address will not be published.*



    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    Back to top
    Translate »