テスタロッサ マイスターチェック及びエアコン不良

只今、弊社で製作させて頂きました、エアコンホース類をフロントから、リヤーへと引き込み完了致しました。こちらの画像はフロント〜リヤーエンジンコンプレッサーに接続する低圧エアコンホースです。国産の最高級 耐圧ホースを使用し両サイドのフィッティングも全て製作させて頂きました。このフィッティングのカシメの部分、接続パイピングの部分、純正品より非常にクオリティーの高い製作をさせて頂いており、また、価格も安価です。

こちらは、高圧ホースです。こちらも全て弊社で製作させて頂きましたエアコンラインです。今回高圧側の取り回し加工させて頂き装着させて頂きます。

お問い合わせ

7 Comments

  • 奥田| 2008年8月15日 at 1:36 PM 返信

    お世話になります。
    お盆までに来てください。との事でしたが、
    どうしても都合がつかなくて行けなくて、すいませんでした、ごめんなさいm(__)m。
    少しでも早い内にお邪魔させて頂きますので、宜しくお願いします。

  • ナカムラエンジニアリング| 2008年7月17日 at 9:03 AM 返信

    奥田 様

    おはよう御座います。
    ストックのUSEDのエアーボリュームは、一度テスト致しましたが一部風量の調整の効かない部分がありましたので使用致しておりません。フューエルクーラーはバイパス致しますが、タンク側にバルブを装着し塞ぐ必要性が有るからです。エアーボリュームはUSEDの価格次第ですが、今回は、今取り寄せましたが返却しようと思っております、一番安価なパーツ(正常に作動いたしますが、コイル部分が焼けぎみ)価格38000円を、妥協して使用する事に致します。後の2点に付きましては、サービスで付けさせていただこうと思っておりましたので価格は記入致しておりません。こちらも、上記同様のパーツを使用しますと、8月前半〜半ば過ぎにかけ車輌仕上がります。車輌受け入れの準備宜しくお願い致します。以上

  • 奥田| 2008年7月16日 at 10:26 PM 返信

    お世話になります。
    パーツの件ですが、以前の社長との話の中で、エアーボリューム(室内の風量調整スイッチの事と思うのですが)現品修理は出来ない、との事で、社長のテスタ用にストックされていると言っていた物を使われるのではなかったでしょうか?
    フューエルタンクは、入手不可との事で、フューエルタンクは現物を、そのまま使用し、フューエルクーラーのIN側とOUT側をメクラ蓋をしてコンプレッサーにバイパスする予定ではなかったでしょうか?
    フューエルクーラー用ジョイント部バルブについてはよく解りませんが、以上3点のパーツについて、見積りには載っておりませんが・・・?

  • ナカムラエンジニアリング| 2008年7月16日 at 9:24 AM 返信

    奥田 様

    おはよう御座います。
    入手困難では御座いませんが私自身が、このUSED パーツであればお客様に提供できると思えるパーツがまだ、出てきておりません。そのパーツは、エアーボリューム、フューエルタンク フューエルクーラー用ジョイント部のバルブ(こちらのパーツは、インレット アウトレット両方です。)です。良いものが見つかり次第、価格お知らせさせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

  • 奥田| 2008年7月15日 at 10:55 PM 返信

    お世話になります。
    入手困難との残りのパーツとは、後、何点で、どこの部分のどのパーツなのでしょうか?

    Leave comments

    Your email address will not be published.*



    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    Back to top
    Translate »