Ferrari F360 F1マチック不良

弊社4t積載車にて広島県へ御引取りさせて頂き只今ファクトリーへ入庫させて頂きました。

いつも遠方からご依頼誠に感謝致します。
今回も宜しくお願い申し上げます。

トラブルシューティング開始させて頂いております。まず最初に、Ferrari純正 車両診断テスターSD2にて、車両と交信させて頂き、まずF1マチックのパラメーターにて、各部の作動情況の確認の実施に入らせて頂きます。

Ferrari純正 車両診断テスターSD2にて、チェックさせて頂き、トラブル箇所の絞込みの実施後、個々のパーツを他の機器を使用し、ピンポイントにて主原因をピックアップさせて頂きました。

最終のチェックの為、再度Ferrari純正 車両診断テスターSD2にて、最終チェックさせて頂いております。

こちらは、パラメーターの画面です。

色々な使用用途が、Ferrari純正 車両診断テスターSD2には、御座います。

これらの内蔵されたものにより各部の作動情況や、通電電圧、電流 作動範囲 パルスの動きなど全て一期に把握する事が可能です。

主原因確定致しましたので、只今よりお見積もりに入らせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ

2 Comments

  • ナカムラエンジニアリング| 2008年10月27日 at 6:02 PM 返信

    スーパーカーは、何処で、どう言うトラブルが発生するかわかりませんので、365日 24時間体制でトラブルの対応をさせて頂いておりますので、大丈夫です!!

    F360モデナ リヤーF1マチックケース部分破損致しており、オイルも抜け切ってしまっております。

    早急にトラブルシューティングに入らせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

  • ナゾの廣島県人| 2008年10月27日 at 5:45 PM 返信

    お世話になっております。この度は休日にもかかわらず、突然のアクシデントにすばやく対応して頂き、本当に助かりました。わざわざ広島まで即日引き取り、ぶっちゃけたまげました(爆)恐るべし!!ナカムラエンジニアリング!!
    私の360モデナ、ヨロシクお願いいたします。

    Leave comments

    Your email address will not be published.*



    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    Back to top
    Translate »