Ferrari F360 モデナ 車検

ウエッブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。

いつもお世話になります。

今回もFerrari F360 モデナ車検 御依頼誠に有り難う御座います。

今回もご期待にお答えするチェック及びメンテナンス実施させて頂きますので宜しくお願い致します。

明けましておめでとう御座います。

おはよう御座います。

車検でのチェック開始させて頂く為、リフトセクションへと移動させて頂きました。

以前のメンテナンス実施データーと、現状のマシンの状態をもとに、今回の作業メニューを組み立てていきます。

Ferrari純正 車両診断テスターSD2を100%使い切り、各部の作動状況や出力波形などコンピューター上で、できうる全てのチェックを行います。

また、前回ご入庫頂きましたデーターと再度比較させて頂き、前回のメンテナンス個所も再チェックさせて頂きます。

おはよう御座います。

先程は、お忙しい中お電話にてご対応頂き誠に有り難う御座いました。

今回の作業内容及び、交換パーツ 全てお伝えさせて頂き、作業内容決定させて頂きましたので、只今パーツの発注させて頂きました。
パーツ入荷次第、実作業に入らせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

お世話になります。

今回の作業内容パーツ全て入荷致しましたので実作業に入らせて頂きます。

随時画像アップさせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

こちらは、弊社でご用意させて頂きましたフロントブレーキパットです。

価格が安価で、性能やクオリティーが装着後、同じ結果及び、それ以上の結果が出る物と判断した場合には、積極的に使用させて頂きます。

只今パワーステアリング関連の作業に入らせて頂いております。

360モデナ パワーステアリングのオイル漏れが既存のパーツではよく発生してしまう傾向的不具合個所でも有ります。

不良個所によりますが、基本は、現品で完全修理を前提にメニューを考えます。

完璧に修理出来ると判断した個所は現品修理をさせて頂きます。

また、近年 色々なパーツのリビルト品(オーバーホール済みの完品)も多々ラインナップが有ります。

弊社で良いと判断させて頂いたパーツは、積極的に使用する事によりオーナー様の負担を軽減する事が可能となります。

パワーステアリングの数セットのパイプ&ホース交換完了です。

同時にパワーステアリング オイルの交換&油面調整も終了致しました。

フロントサービスホールカバーも丁寧に張り込みます。

続いて、エキゾーストの交換開始です。

エキゾーストを取り外すと同時にエンジンルームの隅々まで、クリーニングアップを実施。

取り外させて頂きましたノーマルのエキゾースト。

USEDでご購入頂き、今回装着させて頂きますエキゾーストシステムです。

テールエンドは、チタン製のテール。

ご購入頂きました、360チャレンジグリルも同時に装着。

社外のエキゾーストを装着した場合はかなりの熱を発します。

最近ほとんどの360モデナにチャレンジグリルが装着されておりますが、やはり熱を逃がすにはかなりの効果が有りますね。

エキゾーストシステム角度もバッチリ調整しながら装着完了です。

素晴らしいエキゾーストノートを奏でてくれるでしょう。

今回装着致しておりますエキゾーストシステムは、アクセルを踏み込むと尚一層、甲高い乾いたエキゾーストノートを奏でてくれます。

新品のチャレンジグリルです!!

チャレンジグリルも、見た目は全く同じですが360チャレンジ用の物と360チャレンジ ストラダーレ用の2種類が材質違いで有ります。

今回装着分は今、円高ですので海外より輸入したFerrari純正 360チャレンジのリヤーグリルです。

エキゾースト&チャレンジグリル組込みバッチリです。

ん〜ヤッパリ良い感じ。

続いて各部の調整と同時にクリーニングアップ作業も実施させて頂いています。

こちらは、フロント右フェンダー内部&サスペンションシステム&ブレーキシステムのクリーニング終了後のスッキリした画像です。

4輪全ての実施させて頂きます。

ホイールの内側も、ブレーキダストで汚れてしまっているので、こちらもスッキリ!!

スモール点灯時のバック照明ライトが不良のメーターASSY。

例に漏れず、360モデナもバックライトのみならず、全てのチェックランプの照明にLEDが使用されています。

昔の様な球切れではなくエレクトロニクス不良の問題で不良になっているメーターバック照明。

ASSYは、非常に高額な為、現品修理にトライ。

メーター内部のエレクトロニクスを全てチェック。

チェック結果、1部の電子機器の破損を発見。
ただ、純正パーツとしては、非常に高額なメーターASSYのみの供給のみ。
内部パーツの供給は有りません!!

社外の電子パーツを流用し現品修理を行う事に決定!!

お世話になります。

スモール点灯時のバック照明ライトが不良のメーターASSY。
社外の電子パーツを流用し現品修理、100% バッチリ完了です!!

非常に高額なメーターASSY交換を避けることに成功です!!

こちらがバック照明、現品完了の点灯時の画像です!!

全ての作業&セットアップ完了です。

Ferrari純正 車両診断テスターSD2にて、最終チェックの開始です。

チェック完了後、最終仕上げへと入らせて頂きます。

メンテナンスや、各調整を行わせて頂きましたエンジンルームも隅々までクリーニングアップもさせて頂きました。

最終仕上げ完了です。

いつも、Ferrari F360 モデナメンテナンス御依頼誠に有り難う御座いました。

今回のメンテナンス資料&今後のメンテナンスメニューまた、作業中の(新旧のパーツ画像などなど….)細かな写真もお持ちさせて頂きますので保管の程、宜しくお願い申し上げます。

今回も、メンテナンス御依頼誠に有り難う御座いました。

今後とも末永い御付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ

Leave comments

Your email address will not be published.*



You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Back to top
Translate »