Ferrari F355 車検 及びタイミングベルト交換

  • F355

この度は、Ferrari F355 車検 及びタイミングベルト交換ご依頼誠に有り難う御座います。

只今、一度ボデー クリーニングさせて頂きエクステリア、インテリアのご入庫時の傷などのチェックシートへのチェック完了致しました。随時画像アップさせて頂きますので宜しく御願い申し上げます。

只今トラブルシューティングほぼ完了です。今回は、最新版のデーターアップをFerrari社で完了致しましたFerrari車輌診断テスターSD3にて、車輌との交信させて頂きトラブルシューティングや各 パーツの作動状況を確認させて頂きました。

こちらが、最新版のデーターアップFerrari車輌診断テスターSD3にて、エラーコードや各 パーツの重要なパートのみプリントアウト致しましたデータファイルです。全ての箇所SD3にてチェックさせて頂き問題の有る箇所には集中的にトラブルシューティングを掘り下げ、ピンポイントで不良箇所を絞り込みます。

Ferrari車輌診断テスターSD3にて、各箇所のエンジン始動冷間時や温間時、また、各 回転数での作動状況をSD3パラメーターモードにて最終チェックいたしております。

今回、ブレーキ強化の御依頼も承らせて頂いておりますので、只今お見積もり中です。フロントブレーキを355mmのハット付きローターに交換し、キャリパーは、ブレンボ製です。ブレンボの鋳造キャリパーは重い為、バネ下重量が重くなりますので安価ですが、ダメです。通常のブレーキキットとして販売されているキットは安価な鋳造ブレンボキャリパーです。今回は、360チャレンジのモノブロックのブレンボキャリパーか、鍛造のブレーキキャリパーで考えております。ただ360チャレンジと同じモノブロック キャリパーは、非常に高額なので…….鍛造で十分でしょう。

お問い合わせ

Leave comments

Your email address will not be published.*



You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Back to top
Translate »