Ferrari F355 車検

  • F355

ウエッブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。

いつもFerrari F355 メンテナンス御依頼 誠に有り難う御座います。

前回のメンテナンス個所の再確認&今後のメンテナンスメニューの履歴を踏まえチェックさせて頂きます。

今回もご期待にお答えするメンテナンス実施させて頂きますので、宜しくお願い申し上げます。

Ferrari F355 車検 チェック開始させて頂く為、リフトセクションへと移動させて頂きました。

今回、各部調整及びHIDヘッドバルブキット装着をメインに作業開始させて頂きます。

Ferrari純正車両診断テスターSD2で、Ferrari F355 車輌コントロールユニットと交信開始させて頂いております。

各ErrorコードのみのチェックではなくFerrari純正 車両診断テスターSD2を100%駆使しマシン全体のパーツの状態や、調整の状態のチェックを行います。

各部の作動状況や出力波形に至るまで、コンピューター上で、できうる全てのチェックを行います。

また前回メンテナンス時のSD2データーとも比較対照させて頂き、マシンの状態を把握致します。

前回メンテナンス実施させて頂きました個所の状態を再度チェック。

また、オーナー様と弊社で保管させて頂いておりますメンテナンスプログラム。

マシンと照らし合わせながら、各部チェツクし、今回の作業メニューを立てて行きます。

Ferrari F355 心臓部の前回メンテナンス時のSD2データーと、今回のデーターを比較対照。

今回もポテンシャルを確実に発揮出来るエンジンにセットアップする為、的確にセットアップ個所を決定致します。

実作業に入らせて頂いております。

今回のメイン作業の1つ。

HID ヘッドライトの装着です。

HIDヘッドとは、ディスチャージヘッドキまた、セノンヘッドライトなどとも呼ばれているヘッドライト。

HIDヘッドの仕組みとしては、ヘッドライトの中にキセノンガスを入れ、そこに放電現象をおこすことで発光させます。

F355には、ハロゲンランプがノーマルで装着されています。
ハロゲンランプは白熱灯に近い仕組みです。

今回装着させて頂きますHIDヘッドは蛍光灯に似たような仕組みです。

従来のハロゲンライトに比べ、消費電力は少なく、明るさは3倍以上の性能を持っています。

HID ヘッドライトの装着完了です。

ノーマルのヘッドライトとは、比べ物にならない明るさと、真っ白な光色。

今回、6000ケルビンのHIDキットの装着。

6000ケルビンが1番真っ白な発色。

また、走行時にも1番 走行車線を見やすいHIDです。

続いて、足回りのトルク調整&ブレーキシステムなどの調整作業に入らせて頂いております。

また、同時に分解時にしか出来ないサスペンションシステム&ブレーキシステムまた、フェンダー内部の隅々まで、クリーンニグアップ開始致します。

中々オーナー様が目にする事の無い部分。

現状のフロントの画像です。

雨天使用しなくてもダストや、砂などが付着してしまう部分。

バッチリ クリーニングアップ実施させて頂き、本来の輝きを、出来る限り取り戻させて頂きます。

同時に各部の動きが機敏になる様、施工をして参ります。

300km近くの速度が出るロードゴーイングマシン。

フロント同様、足回りのトルク調整&ブレーキシステムなどのシッカリした調整作業を行います。

続いて、リヤー現状の画像です。

細部までクリーニングアップ開始です。

クリーニングアップ後を、乞うご期待!!

上記クリーニングアップ後のフロントフェンダー内部の画像です。

ダストや、砂などをクリーニングアップする事により、本来の発色が取り戻せます。

分解時にしか出来ない細かな作業。

隅々まで丁寧に仕上げさせて頂き機能美まで取り戻した、Ferrari F355 。

続いて、リヤーサスペンションシステム&ブレーキシステムのクリーニングアップ後の画像です。

足回りのトルク調整&ブレーキシステムなどの調整も完了。

全てのクリーニングアップは、弊社では作業の一貫とさせて頂いておりますので、全て無料で実施させて頂いております。

ホイールのクリーニングアップ。

現状のホイールの画像。

ブレーキダストなど、かなりの汚れが付着致しておりますので、4輪全てクリーニングアップさせて頂きます。

クリーニングアップ後の画像です。

ホイール内側&表側共に、本来の発色を取り戻させて頂きました。

軽作業のみの御依頼でも、分解個所は全てクリーニングアップさせて頂き、オーナー様の元へとマシンを戻させて頂きます。

ポテンシャルを確実に発揮出来るエンジンに各部セットアップ完了致しました、F355の心臓部。

同時にクリーニングアップも完了です。

エクステリア&インテリに至りましても、最終仕上げ完了させて頂きました、Ferrari F355 。

今回、ウエッブサイトに抜粋させて頂き作業内容掲載させて頂きました。

今回実施させて頂きました全てのメンテナンス作業時の写真、また新旧のパーツ画像。

担当メカニックが撮影致しております写真及び、今後のメンテナンスメニュー書類一式、お渡しさせて頂きます。

いつも、メンテナンス御依頼誠に有り難う御座います。

今後とも末永い御付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ

Leave comments

Your email address will not be published.*



You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Back to top
Translate »