フェラーリ 328 GTB 修理&メンテナンス

s-DSC00314

ウェブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。

 

いつもFerrari 328 GTB メンテナンス御依頼有り難う御座います。

只今よりご入庫時のエクステリア&インテリアの傷などのチェックに入らせて頂きます。

今回もご期待にお答えする各部のチェック及びメンテナンスを実施させて頂きますので宜しくお願い致します。

s-DSC01391

フェラーリ 328 GTB トラブルシューティング開始準備の為、リフトセクションへと…

s-DSC01395

フェラーリ 328 GTB トラブルシューティング開始です。

s-DSC01396

車両に異変を感じたときは、早急なチェックが必要不可欠です。

そのままの状態で使用すると関連パーツを破損させ2次的不具合を引き起こします。

負の連鎖反応を引き起こし多大なダメージへと発展していきます。

 

早期に的確なトラブルシューティングを行いリペアする事が非常に大切です。

s-DSC01442

s-DSC01400

エレクトロニクス制御系統のトラブルシューティング。

 

表面的なトラブルポイントだけではなく、パラメーターをもとに奥深くに潜んでいる根本的なトラブルポイントのチェックを行っていきます。

s-DSC01484

メカニカル系統のトラブルシューティング。

同様に、奥深くに潜んでいる根本的なトラブルポイントのチェックを行っていきます。

s-DSC01414

エレクトロニクス関連のトラブルか、メカニカル機構でのトラブルかを見極める事が重要です。

また、複合したトラブルも的確に判断します。

 

間違ったトラブルシューティングでの整備では、一向に不具合は改善されません。

エレクトロニクスまた、メカニカルの基本構造を熟知したエンジニアが、確実なトラブルシューティングで主原因をピンポイントで確定します。

s-DSC01412

エレクトロニクス系統にトラブルを抱えています。

 

エレクトロニクスでのトラブルは、ポイントにもよりますが2次的不具合の誘発、また車輌火災を引き起こす箇所でもあります。

車輌全体を這い巡っているハーネスやカプラ。

フェラーリ ランボルギーニのエレクトロニクスは非常に繊細です。

 

メカニカルから、エレクトロニクスの司令塔〜末端のコントローラーや、センサー等を完璧に見極め、ピンポイントでトラブルポイントを確定します。

s-DSC01417

次に、なぜ不具合が発生してしまったか?

引き起こしている主原因は?

これらの要因を特定することが非常に重要です。

 

ここで要因を特定できず表面的な修理を行った場合、何度も同じような箇所を修理せざるを得なくなります。

致命的な負の連鎖ですね。

 

私たちが行うトラブルシューティングは、ピンポイントで確実に発生要因を確定し、確実なリペア工法を確定します。

s-ナカムラエンジニアリング ロゴ

全てのトラブルシューティングが終了したフェラーリ 328 GTB。

最善のメンテナンスメニューを作成させて頂きご連絡させて頂きます。

s-ナカムラエンジニアリング ロゴ

お打ち合わせさせて頂き決定しました今回のメンテナンスメニュー。

パーツ入荷次第、実作業に入らせて頂きますので宜しくお願い致します。

s-DSC09842

フェラーリ 328 GTB 整備&メンテナンス開始準備の為、リフトセクションへと…

s-DSC09873

ボデープロテクターの装着。

整備&メンテナンス開始です。

s-ナカムラエンジニアリング ロゴ

s-DSC09874

ピンポイントで確定しているトラブル箇所を、的確に整備&メンテナンスを行っていきます。

s-ナカムラエンジニアリング ロゴ

s-DSC01435

周辺部分もスッキリクリーニングアップ。

制御系統の機能を回復しました。

 

今回は異変を感じ早期にご依頼頂いた為、最小限の整備で完了です。

s-ナカムラエンジニアリング ロゴ

s-DSC09930

エクステリア、インテリアの最終仕上げも、メンテナンス同様にこだわります。

全ての修理&メンテナンス 終了のフェラーリ 328 GTB。

 

こちらのMaintenance Reportには作業内容の一部のみを抜粋し掲載させて頂いています。

実施した全てのリペア&メンテナンス中の分解写真、また新旧のパーツ画像。

全て担当エンジニアが撮影しています。

 

詳細な写真 88枚 (CD-R 1枚に落としてあります)及び、今回のメンテナンス内容も分かり易く作成していますので、車輌と一緒にお渡しします。

いつもメンテナンス御依頼有り難う御座います。

 

今後とも末永い御付き合いの程、宜しくお願い致します。

お問い合わせ

Leave comments

Your email address will not be published.*



You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Back to top
Translate »