フェラーリ 348 車検取得

ウェブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。

 

いつも、フェラーリ 348 ナカムラエンジニアリングへと メンテナンスを御依頼頂き誠に有り難う御座います。

弊社4t積載車が、お引取りさせて頂きファクトリーに戻って参りました。

 

只今よりご入庫時のエクステリア・インテリアの傷などのチェックに入らせて頂きます。

今回も、ご期待にお応えするメンテナンスを実施させて頂きますので宜しくお願い致します。

フェラーリ 348  車検取得チェック 開始準備の為、クリーンなリフトセクションへと…

車両チェックへと進みます。

フェラーリ 348 メカニカル・エレクトロニクス機能のコンディションチェック。

フェラーリ 車両診断テスターは、Errorコードのモニタリング・各部の作動状況や出力波形etc…チェックに使用するのみです。

 

車両診断テスターであっても、1つ1つの末端パーツまで全てを網羅している訳ではありません。

解析データを、ナカムラエンジニアリングのデータベースと融合させチェックを行います。

ボディープロテクターの装着。

 

フェラーリ 348 Tipo 119型 エンジンのコンディションチェックへと進みます。

①メカニカル性能は低下していないか

 

②メカニカル各部のクリアランスは正しいか

 

③メカニカル機能の電源・電流チェック

 

④メカニカル機能のタイミング

 

⑤メカニカル機能が異常発熱していないか

 

⑥周波数の高い金属音が発生していないか

 

⑦同期した異音また振動が発生していないか

 

⑧吸気量・排気圧は高過ぎ・低過ぎないか

 

⑨排気ガス濃度は高過ぎ・低過ぎないか

 

⑩冷却水は規定圧力・規定量が循環しているか

 

⑪配管等からの漏れはないか

 

⑫メカニカルシール部分からの漏れはないか

 

⑬各部に使用されている潤滑油の粘度が低下していないか

この項目から更に分別しチェックします。

フェラーリ 348 車両全体のコンディションチェック。

 

経年数での指定交換パーツ。

走行距離での指定交換パーツ。

フェラーリ 348 モデル・前期・後期・ 国別仕様でのチェック。

また車両のコンディションを整える為のチェックを行います。

 

指定交換パーツの中には、色々な素材のパーツが有ります。

代表的な素材の指定交換パーツの一部。

1 ラバーパーツなどは、光やオゾンによる酸化で弾性が失われ、亀裂や溶解が、ある程度の年数で起こってしまいます。

2 金属製パーツでは、継続的に、また繰り返し車両より受ける衝撃や、常に動いている作動パーツに金属材料としての強度が低下し、疲労が発生してしまうパーツ。

3 金属だけではなく樹脂パーツやカーボンパーツでも劣化は発生します。

 

フェラーリ社が推奨される指定交換パーツ。

必ずしも交換が必要とは限りません。

車両を構成している多種多様なパーツが使用許容範囲内か否かをチェックします。

 

ナカムラエンジニアリングが行う車検取得チェックは、『ただ乗って走るものとしての存在』の一般的な車検取得チェックではなく、『フェラーリから伝わってくる五感への刺激を回復させる』という私たちのコンセプトの下行います。

 

テスターを接続しリフトUPで主たる箇所のみチェックする一般的な点検ではなく、隠れた内部にまでチェックは及びます。

 

不具合箇所の特定だけではなく、新車時のコンディションに回復させるという観点で行います。

ナカムラエンジニアリングが行う車検取得チェック項目の1つ。

テスト走行によるプロフィールチェック。

 

エンジンパフォーマンス・ドライビングプレジャーをセクション毎にチェックします。

プロフィールチェック後、再度リフトUP。

 

ナカムラエンジニアリングの解析データーを下に、再度チェックへと進みます。

車両のコンディションは、現在に至るまでのメンテナンス状況で、1台1台全く異なります。

 

ナカムラエンジニアリング Service Policy ⇒https://www.nakamuraengineering.com/dept-price/

サスペンションシステムのコンディション。

使用期限を超過しているブッシュ。

サスペンションアームの錆。

ブレーキシステムのコンディション。

エンジン・ミッション・クラッチのコンディション。

タイミングベルトの交換期限は、モデルに関わらず手厚く保管されている車両でも3年 (3年で0kmの走行でも交換が必要)

また3年経過しなくても、前回の交換から2万キロ走行した場合です。

どちらか先に達した時点での交換が必要です。

 

ただし、タイミングケース内部でオイル漏れ等が発生している場合、交換期限に関わらず早急なオイル漏れ整備とタイミングベルトの交換が必要です。

エンジン付属パーツのコンディション。

オーバーヒートを誘発させるコンディションです。

エンジンストップ・エンジン始動不良・車両火災に至るコンディションです。

油脂類のコンディション。

車両装備システムのコンディション。

ナカムラエンジニアリングが行う車検取得チェック 終了のフェラーリ 348。
私たちが推奨する1セクションを奥深く確実に整備・メンテナンスし、車両のコンディションを整えるメニューを作成しご提案させて頂きます。
ご提案させては頂きますが、オーナーのご意向を尊重し最良のメンテナンスメニューを組み立てさせて頂きます。

フェラーリ348 車検取得について。

①車検取得チェック

②チェック後、オーナーのご意向を尊重し最良のメンテナンスメニューを組み立てさせて頂きます。

③各部調整・セットアップ

④重量税・自賠責保険・印紙代  (諸費用)

クリーニングアップ・メンテナンスは、車検取得に伴う基本メンテナンスですので無償で行います。

 

Price 229,060 (税込み)

上記内容を全て含みます。

 

詳しくは⇒https://www.nakamuraengineering.com/services/deptlist/inspection/

高速料金のみで、ご依頼車両のお引取り、及び納車をさせて頂いております。

ガソリン費用は、頂きません。

 

詳しくは⇒https://www.nakamuraengineering.com/transport-service/

エンツォフェラーリ氏晩年の魂の入ったV8👍348💪

だけどねエンツォフェラーリ氏の王道はV12。

今は新型のV8モデルが12気筒を上回って超人気みたいやけど👻

昔はピッコロフェラーリって呼ばれていたの知ってる人すくないやろなぁ~

そやけどさぁ~348乗りのオーナーってなんで355・360・430とか

新型車種に引けをとってるっておもってんのかなぁ~~その気持ち僕分らんわぁ~🤔

市場評価が低い? 価格が安いから? と~んでもない

市場価値が低いってなんか思ったら絶対アカン!   あれは物の知らん人の言う事や😤

安いから>>>>>>>乗りっぱなしの348が多いから価格が安いだけや😭

自分の手の届く範囲でフェラーリをってなんか絶対持ったらアカン!😡

そんな気持ちで手にしても348が可哀そうや!

アホなこと考えたら絶対にアカン!

今までそう言うふうに扱われてきたから自分が手にした時にはしっかり整備してあげて。

決して安くはないよ。

だけどね、それぐらいエンツォフェラーリ氏が設計製作に携われた348ってFerrariの歴史的美術品なんよ。

絶対に348が欲しいって言ってくれる人だけが乗る資格のあるフェラーリや!

皆、しっかりせんかい! バチ当たるぞ!

よっしゃー!ベストを尽くしてしあげるぞぉ~💪

SUPER ROCK🔥 ナカムラエンジニアリング スペシャルラインナップ勢ぞろいさせるぜ😎🔥🔥🔥

ほ~ら、うちの管理ユーザーのフェラーリはやすもんの、せ~こいオイルフィルターは使ってないよぉ~

安いものには訳がある🙃昔の人はよ~言ったもんやなぁ~🙂

うちはぜ~んぶの純正エレメントのストック沢山あるもんねぇ~

F40のオイルフィルター🌽だぁ~れも対策品しか持ってないけどさ~うちにはあるよぉ~💋

よ~それでクラシケなんかとおんねなぁ~😆

Before    ⤴

After   🆗⤵

どこもこんなんしてくれませんなぁ~

み~んなそのままフィルターつけてるよ~

お客さんが見えるとこば~かり😂

うちだけですわぁ~

うちは僕筆頭に几帳面な子ばっかりやからなぁ👍

ええかげんなんは、うちの社員にはなれないよぉ~

み~んな再使用ばぁ~かりしてるけど🤨

こんなもんは毎回交換しとくもんやでぇ~

こんなとこケチんねやったら酒なんか飲むなよぉ~😎

Before 🆖⤴

After   🆗⤵

ここも気を付けやな!

そのまま交換してるとこおおいでぇ~😳

ほ~ら! 全量交換完了! 当たり前の事やねんけどね~それやってないとこがほとんどやでぇ~😨

うちはさ~ほんとにやってるから写真があるのよ~📸

やってなかったら写真なんかくれないよぉ~

うそやとおもったら~陰から一回見といてみ~笑!

Before ⤴

After   ⤵

ありがとう! 流石ナカムラエンジニアリングのメカニックや💖💖💯

素晴らしい😍🍎

😱間一髪ですな🍂

Before 🔥🆖⤴

After  📊🆗⤵

Before 💥🆖⤴

After   📊🆗⤵

💧🏌

さ~6月4日の月曜日からオフィシャルサイト完全リニューアル🇵🇪🎌🇵🇹🎌🇮🇹

DEWEYさんとナカムラエンジニアリングの魂の入ったオフィシャルサイト👨‍❤️‍👨💋

世界を驚愕させたんぞぉ~🌎🌍🌏🌞🔥🔥🔥💥

今に見とけよぉ~~🇯🇵びびるなよぉ~🇯🇵しびれるぞぉ~🇯🇵

愛梨ちゃんみててくれよぉ~💘

うわぁ~流石ナカムラエンジニアリングのメカニック💘

🧐指紋の中までスッゴク綺麗💯

や~ぱりええなぁ~😃

Before 😰⤴

After   😲⤵

この整備はねぇ~ただのウォーターホースの交換さ~

でもね、うちの子はね 僕なぁ~にも言ってないのに見て見てこのサブタンク😱

新品じゃないよ🤭上の写真のサブタンクやで😀

当然伝票にも書いてないからタダ~🙃

だけどね、お金じゃないのさ

これがナカムラエンジニアリングの整備やの💯

素敵って褒めてあげないとね✅

ホースクランプの角度もバッチリ整ってる💯

こう言うとこ1つ1つの積み重ねが大切やね✅

ウォーターホース・オイルホース・耐圧ホース・エアーホースもNE Corsa original setting partsでラインナップするからね~

当然、Made in Japan !🇯🇵💯

NE Corsa original setting partsでDinoのエンジンチューニングパーツは揃ってるよ~

フェラーリのエンジンフルチューンするよ~問い合わせてねぇ~👍

クラッチは今造ってるよぉ~💥

車検整備に伴い、フロント/リヤ サスペンションシステム・フェンダー内部のクリーニングアップへと進みます。

Before ✅⤴

after   🆗 ⤵

うわぁ~😲

汚れ過ぎてて分からなかったけど、この348めずらしいわぁ~

新車時に塗布されるアンダーコートのこってるぅ~💯

保管場所が悪いのと整備不足なだけやなぁ~🤨

あらっ😲

ここは全面塗布されたままやねぇ~💯

塗装が捲れていた箇所はキッチリ上手く塗ってくれてるなぁ~🧐

次はサスペンションシステムのリフレッシュでキッチリやり直そうねぇ~

その時は保管場所も考えてあげてねぇ~🙃

ブレーキローターまで磨いてくれてるなぁ~😍

ありがとう💑

ホイールのクリーニングアップ・メンテナスへと進みます。

Before ✅⤴

after   🆗 ⤵

 

ワックスでは鉄粉取れなかってんなぁ~🧐

そやけど命一杯磨いてくれてありがとう💖

流石うちの子やぁ~😂

なんとかこの348よくしてあげたいよなぁ~👨ちゃん💦

フロアーも磨き上げてバッチリ💯

検査ラインで最終チェック✅

バッチリ調整🧐

問われるのは整備技能だけではないと思います。

メンテナンスに対する品質へのこだわり、テクニック、センスなど、すべての要素が高次元でなければなりません。

 

お問い合わせ

Leave comments

Your email address will not be published.*



You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Back to top
Translate »