Dino 246 tipo L 1969 レストレーション・カスタム

Dino 246 Tipo L エンジン及びミッション フルオーバーホール・チューニング開始準備の為、クリーンなリフトセクションへと…

Dino 246 Tipo L エンジン及びミッション フルオーバーホール・チューニング開始です。

ボディープロテクターの装着。

エンジン及びミッション フルオーバーホール・チューニングに伴うエンジン・ミッションの脱着工程へと進みます。

エンジン及びミッション 脱着前のクリーニングアップ実施後の画像です。

 

分解するボルト1本までクリーンな状態に。

クリーンな状態から分解することでボルトやナットにストレスを与えません。

 

クリーニングアップの特別な費用は必要ありません。

整備前のクリーニングアップ。 ナカムラエンジニアリングクオリティーの特徴の1つです。

砂汚れや塵1つない非常にクリーンな状態からエンジン及びミッション脱着工程を進めます。

私たちが厳選した素材を使用し設計、製作を行ったエアーファンネルの画像です。

細かな曲線も綿密に仕上げ、あたかも純正パーツのように仕上げます。

 

問われるのは製作技能だけではないと思います。

オリジナルパーツ製作に対する品質へのこだわり、テクニック、センス、組上がりの美しさなど、全ての要素が高次元でなければなりませんね。

私たちは、妥協しないこだわったオリジナルパーツを製作します。

 

このような箇所で、企業としてのセンスと技術が問われますね。

エンジン及びミッション脱着に伴う各油脂類の抜き取り。

注入時には、チューニング後のエンジンの仕様に合わせ、添加されている成分内容や粘度など厳選したオイルを使用します。

 

チューニングエンジンでなくても、私たちはフェラーリ・ランボルギーニ のモデル毎に独自に厳選したオイルを使用します。

 

オイルの選択は非常に大切なポイントです。

オイルパンの接合面や、他の接合面にも外側からオレンジのシール剤が塗布されている状態。

オイル漏れを起こしている車両に近年よく見受けられる安易な一時しのぎの処理。

 

これでは整備とは言えませんね。

 

本来エンジンは、熱膨張と冷間時の収縮の連鎖が常に繰り返されます。

数年経過すると接合面の誤差も発生してきます。

その誤差を修正し、基本精度を回復させる基本的なメンテナンスを行う事が必要です。

エンジン及びミッション脱着工程に伴うエキゾーストマニホールド分解工程後の画像です。

エキゾーストマニホールド内側にハーネスが取り回されています。

マニホールドの熱によりハーネスが焼損している状態です。

 

遮熱配線結束用コルゲートチューブで遮熱対策が行われていますが、コルゲートチューブはそれほど高温に耐えられません。

 

ハーネスの取り回しを1から見直し、設計・製作を行います。

ハーネスの製作は、使用部分に合わせ私たちが厳選した品質の高いパーツを使用し製作します。

遮熱対策としてのチューブは、アルミコート シリコーンコーティングガラス繊維を使用した、高い温度に対応する耐熱チューブを使用します。

 

適応使用温度は-50℃~240℃(連続538分)まで対応する耐熱チューブをナカムラエンジニアリングでは使用します。

スピードメーター用ドリブンギヤー取り付け部分に何らかの問題が起こっているのでしょう。

シール剤(シルバー部分)を使用しドリブンギヤー取り付け部分にタップリ塗布され固められている状態。

 

余りにもずさんな処理です。

プロが行った作業とは思えない状態ですね。

 

綿密なトラブルシューティングを行い主原因を確定し、的確なメンテナンスを行いオリジナルの状態に復元します。

Dino 246 Tipo L エンジン・ミッション 脱着に伴う全ての下準備を整え、エンジン・ミッション 脱着工程へと進みます。

 

私たちの行う整備は、単にエンジン・ミッション 脱着に伴い分解したパーツを組み立てるだけの簡単な整備ではありません。

ナカムラエンジニアリングの行う整備は、分解したパーツ1つ1つを綿密にチェックします。

締結面の測定・システムチェック・項目毎に回転部分、接合部分、軸受けetc. 分解時のみ可能なチェックを実施。

問題のあるパーツは、緻密なメンテナンス工程を経て組み上げます。

 

私たちが行わせて頂く整備の基本方針です。

全てに最善を尽くす工程を終え、初めてエンジン・ミッションが車両より分解されるのです。

専用リフトを使用し エンジン・ミッション の脱着工程へと進みます。

ナカムラエンジニアリングならではの作業過程を経て、車両より脱着後のDino 246 Tipo L エンジン・ミッション。

エンジンスタンドにDino 246 Tipo L エンジンを設置。

エンジン分解工程へと進みます。

エンジン付属パーツを分解。

バルブクリアランスの測定工程へと進みます。

シクネスゲージを使用しバルブクリアランスの測定。
正確にクリアランスを測定する工具として、すきまゲージとも呼ばれます。

1/100を正確に測定できる精度が求められる為、よく清掃し、薄く塗油したリーフを使用します。

荒い使用の仕方や保管状況で、精度の落ちているリーフを使うとエンジンの精度も低下します。

 

常に校正したシクネスゲージで1/100を正確にセットアップします。

これは、全ての工具に共通する事ですね。

組み込み工程で1/100を確実にセットアップできるよう、現状を確実に測定します。

機械は嘘をつきません。

全ての工程での緻密さと正確さで、エンジンの性格が大きく変化します。

 

エンジンは生き物のようなものです。

シクネスゲージを持っているエンジニアの手。

 

手がこんなに綺麗なのは、汚れたらすぐ洗う、という当たり前の習慣を日々欠かすことなく行っているからです。

爪の間に油が染みこんでいたり、作業服の袖口が汚れたままだったとすればオーナーは不安もいだかれる事でしょう。

 

私たちのファクトリーでは、全ての工程をメカニックの綺麗な手と、常に校正され磨き上げられた工具によって行います。

 

私たちのサービスはそこから始まります。

バルブタイミングの測定工程へと進みます。

エンジン フルオーバーホールに伴い、各気筒毎 計算式によるバルブタイミングの綿密な測定を行います。

バルブタイミングとは?

 

バルブタイミングはエンジンの出力特性に直接的に関わります。

 

簡単に言えば、ピストンの位置に対して、どのタイミングでIN&OUT側バルブを開け閉めするか、その位置を決定する事です。

エンジンは、ピストンの上下によって混合気を吸って排気ガスを吐き出しています。

ピストンが降りる時に吸気バルブを開けてやり、上がる時に吸気側を閉じて排気バルブを開ける工程の事です。

10000回転/分では、一秒間に80回もこの工程を繰り返します。

このスピードでは、混合気にも重さや粘度が発生し、蜂蜜の様な粘度と考えてもらっても良いでしょう。

ピストンが下がり粘度が発生している混合気が燃焼室に入ります。

ピストンは下がりきって圧縮工程に入りますが、やっと流れる勢いの混合気はシリンダーに自ら入ってくるので、吸気バルブを今閉めるのはもったいない、遅らせようというのが吸気側タイミング。

 

続いて、爆発燃焼エネルギーでピストンが下がりますが、まだ膨張エネルギーが残っている状態で、早く排気バルブを開けて排気を早く排出し、次の吸入時の為に負圧を発生させ、混合気を吸い込むようにするのが排気側タイミング。

簡単に書きましたが、これら一連の工程のタイミングを変更させる事で、よりスムーズに吸入・排気させ、なおかつ爆発工程でのパワーを限りなく使い切る。
つまりバルブタイミングを変更すれば、エンジンの出力特性を変更することも可能です。

綿密にバルブタイミングを測定。

シリンダーヘッドの分解工程へと進みます。

分解工程後のシリンダーヘッド。

数本のプラグホールがヘリサートで補修されています。

また、バルブにはピストンとの接触痕が…..

 

エンジン始動から実走行に至るまで何の問題もなかったエンジン……

Dino 246 Tipo L エンジン シリンダーヘッド分解工程後のエンジンブロック。

ピストン側にもバルブとの接触痕がクッキリ…..

更に分解工程を進め、エンジンの素性を検証していきます。

ピストン及びクランクシャフトを分解。

全てのエンジン構成パーツ分解完了です。

個々のパーツのコンディションを確認する為、緻密な測定及びチェック工程へと進みます。

エンジンブロックのコンディション。

ブロック側面に、鉄製の縞板が溶接されています。

何らかの要因で、メタルが焼き付きコンロッドが固着。

クランクシャフトに振り回されコンロッドと共にピストンピンがピストンを破壊しながらエンジンブロックを突き破ったと考えられます。

 

完全にエンジンブローしたブロックを補修し再使用されています。

 

Dino 246 Tipo L の構造を熟知したエンジニアが綿密なトラブルシューティングで論理立て検証しメンテナンスメニューを組み立てます。

常に校正したマイクロメーターで、1/1000mm単位まで厳密に測定します。

これは、全ての工具に共通する事ですね。

クランクシャフトのメインジャーナル及びピンジャーナルの測定工程へと進みます。

コンロッドメタル クリアランス測定に伴いシリンダーゲージのゼロ点をマイクロメーターでセット。

 

シリンダーゲージが傾いていると呼び寸法より大きな値が表示されます。

緻密に傾きを変えダイヤル値が一番小さい位置でゼロ点をセット。

このセットを実施する事で、測定時のシリンダーゲージの読みは呼び寸法から差分とし表示されます。

メインベアリングのクリアランスの測定。

 

1/1000の測定が可能なダイヤルゲージを使用し、0.001mm単位の測定を行います。

測定は作業室の温度を20度にするのが基本です。

コンロッドメタルのクリアランス及びピストンボア径の測定工程へと進みます。

コンロッドメタルのクリアランスの測定。

 

フェラーリのサービス マニュアルでは、プラスチゲージを使用し測定となっています。

プラスチゲージは目視を目的とした確認用程度で、厳密なクリアランスの測定には私たちは使用しません。

 

ナカムラエンジニアリングでは、シリンダーボアゲージを使用しコンロッドメタルのクリアランスを測定します。

メタルにはエンジンオイルを薄く塗布します。

メタル表面の保護とシリンダーボアゲージの測定子の磨耗防止が目的です。

 

常に校正したシリンダーボアゲージで、1/1000mm単位まで厳密に測定します。

ピストンボア径の測定。

マイクロメーターでピストンボア径を測定。

シリンダー内径の測定。

シリンダー内径を測定。

ピストンとシリンダーとのクリアランスを割り出します。

 

「よりトルクフルに、よりパワーを」といった要求に答えるエンジンに仕上げる。

そこには妥協を許さないクラフトマンシップが存在します。

Dino 246 Tipo L シリンダーヘッド分解工程へと進みます。

シリンダーヘッド分解工程後の画像です。

専用SSTを使用し各パーツを丁寧に分解。

全てのパーツ分解工程後のシリンダーヘッド。

項目毎に各部の測定・チェック工程へと進みます。

IN / EX バルブの現状の当たり面のチェック工程へと進みます。

光明丹をバルブフェースに塗布。

バルブフェースとバルブシートの当たり面・幅は均一な円環状。

 

この当たり幅を広く設定することでバルブの放熱性を高めることができるので、エキゾーストバルブの当たり幅はインレットバルブに対して広く設定されています。

 

ただし気密性という観点で見れば、当たり幅が狭い方が単位面積当たりのバルブスプリング張力が効率よく働くことになります。

 

レーシングエンジンはバルブの温度限界を探りながら、できるだけ当たり幅を狭く設定します。

ミッション フルオーバーホールに伴う分解工程へと進みます。

ナカムラエンジニアリングでは、分解・組み立てに必要な認定されたSST(専用工具)・冶具類を全て完備します。

メカニカルパーツがその性能を正しく発揮するためにも分解・組み立て工程にSSTを使用する事は重要です。

LSDを分解。

ミッションの分解工程へと進みます。

ミッション分解工程後の画像です。

更に、Dino ミッション専用の認定されたSST(専用工具)を使用しギヤの分解工程へと進みます。

Dino 246 tipo L  Series1のメインシャフト分解後の画像です。

緻密な測定及びチェック工程を行います。

 

メインシャフト曲がり測定

ギヤ・シンクロ部 摩擦測定

ハブ・スリーブ 摩擦測定

フォーク 曲がり 摩擦測定

ベアリング 摩擦測定

etc…

カウンターシャフト分解工程後の画像です。

メインシャフト同様に

 

カウンターシャフト曲がり測定

ギヤ・シンクロ部 摩擦測定

ハブ・スリーブ 摩擦測定

ベアリング 摩擦測定

etc…工程を行っていきます。

チェックの最終工程のレッドチェック。

目視や測定では見えない傷やクラックを見逃さない為に、レッドチェックも行います。

 

染色浸透探傷剤(赤色)を各パーツに塗布します。

クラックがあるとそこに染み込み、現像液(白色)塗布後に赤色の浸透剤が染み出てくる、通称レッドチェックを行います。

歴史あるクラシック フェラーリを、今一度蘇らせる。

時を経て、いつしか本来のポテンシャルが感じとれなくなったクラシック フェラーリ。

クラシック フェラーリから伝わってくる五感への刺激を、現在の最新技術と工作機器で再現することが、私たちナカムラエンジニアリングの役目です。

 

細部まで緻密なメンテナンスを施すことで、再び豊かな個性がしっかりと自己主張をし始めます。

私たちナカムラエンジニアリングでは、その魅力を体感していただけるよう、歴史あるクラシック フェラーリがこれまで歩んできた道のりを丁寧に辿りながら、日々ロマンを形にするため、完璧なメンテナンスを意識して仕事に取り組んでいます。

 

フェラーリは歴史ある芸術品です。

ただ乗って走るものとしての存在に留まらず、背景にあるフェラーリの文化を醸し出しています。

今は亡きエンツォ・アンゼルモ・フェラーリ氏が製作に携わった歴史と志を継承するこだわりが私には存在します。

 

その醍醐味をぜひ味わってください。

単なる作業に留まらないナカムラエンジニアリングのメンテナンスへのこだわり。

 

ナカムラエンジニアリングのこだわりのひとつとして、【作業内容】を挙げることができます。

分解、組立という作業過程において細部にまで注意を払い、完璧な作業を意識してメンテナンスに取り組んでいます。

フェラーリは経年劣化パーツも多く、鉄製の小さなパーツは腐食していることもよくあります。

また、消耗品の入手も年々難しくなっています。

ナカムラエンジニアリングでは、イギリスに拠点を置くNakamura Engineering.UK.が全世界のネットワークでパーツを入手できるのが強みです。

それでも手に入らないパーツは、最新の工作機器でオリジナルで設計・製作します。

エンジンオーバーホール

 

エンジンオーバーホールとは、エンジンをパーツ単位まで分解しパーツ1つ1つをクリーニングアップします。

クリーンな各パーツを綿密に専用機器で測定し、消耗パーツを全て交換し、再び緻密な測定調整を行いながら組み上げ、NEW エンジンに仕上げる事を意味します。

ナカムラエンジニアリングのエンジンオーバーホール。

 

私たちが行うエンジンオーバーホールは、ピストン・ピストンピン・ピストンリング・コンロッドメタル・メインメタル・スラストメタル・インテークバルブ・エキゾーストバルブ・インテークバルブスプリング・エキゾーストバルブスプリング・バルブガイド・ガスケット・Oリング・シール・シリンダーホーニング・バルブシートカットが基礎的なエンジンオーバーホールです。

クラシック フェラーリにおいては、エンジンブローを事前に回避する為にも早めのエンジンオーバーホールをお勧めします。

 

 

フェラーリの整備業界ではエンジンオーバーホールの定義は非常に曖昧です。

エンジンを分解しパーツを洗浄して、パッキン・ガスケットのみ交換しオーバーホールと位置付ける事もあります。

パーツ費用が高額な為です。

エンジンの見た目は綺麗になりますが、パワー・トルクの回復もなく、エンジンブローを事前に回避する目的も全く果たせません。

 

エンジンオーバーホールは、見えない箇所で非常に手の抜かれやすいメンテナンスの1つです。

レーシングエンジンの設計・製作。

 

私たちが新たなエンジン開発を始める時にまず行うことは、ノーマル状態のエンジンの設計意図や構成パーツ、特性や癖のようなものを完全に検証し、把握するということです。

そのエンジンを完璧に理解し、良い点は伸ばし、悪い点は補完する。

そしてさらにそれを検証し、再評価する。

 

これを繰り返し、より完全な理想のエンジンに近付けていくことが私たちのエンジン開発の基本姿勢です。

今回、Dino 246 tipo L  エンジンを、フルチューニングします。

『エンジン フルチューニングにあたってのコンセプト』

 

1972年 N.A.R.Tからエントリーしたルマン24時間 耐久レース。

初めてワールドワイドな選手権に出場した、Dino 246 gt 46号車。

 

結果、クラス別では無く総合順位で17位という輝かしい好成績を残した46号車。

 

今回、当時N.A.R.Tが フルチューニングを施した46号車のエンジンスペックを忠実に再現します。

弊社内及び弊社パートナーシップ締結会社の最新技術・最新機器を駆使し、レーシングエンジン 設計・製作 部門で製作します。

 

当時のエンジンスペックを遥かに上回る、五感を刺激されるエンジンに仕上げます。

このコンセプトが、私たちナカムラエンジニアリングの基本理念です。

 

スーパーカー マガジン ROSSO様で間もなく連載が始ります。

これ以降のレーシングエンジン 設計・製作 過程やパーツ等の画像は、ROSSO様に掲載された後、弊社オフィシャル ウェブサイトでアップロード致します。

 

株式会社 ナカムラエンジニアリング

レーシングエンジンの設計・製作 部門

https://www.nakamuraengineering.com/services/deptlist/#forracing

 

パーツ 設計・製作 部門

https://www.nakamuraengineering.com/services/deptlist/design/

 

レーシングエンジンの設計・製作 部門  /  パーツ 設計・製作 部門による、Dino 246 tipo L エンジンフルチューニング パーツのご紹介。

NEコルサ・オリジナル セッティング ブランド展開準備中です。

詳しくはDept. / Price内で情報開示していきます。

NEコルサ・オリジナル セッティングからのお知らせ。

 

ナカムラエンジニアリング レーシングエンジンの設計・製作 部門 / パーツ 設計・製作 部門 共同開発による Dino 246 tipo L series 1用のエンジン フルチューニングパーツ。

 

全ての過程を、月刊誌 ROSSO様 より連載オファーを頂いております。
ROSSO様発刊次第、お知らせさせて頂き、ナカムラエンジニアリング Official Website Dept. / Price 内で全ての開示を進めさせて頂きます。

 

詳細はこちらまで⇒https://www.nakamuraengineering.com/dept-price/

NEコルサ・オリジナル セッティングでのエンジン フルチューニングパーツ 設計・製作が完了しました。

NEコルサ・オリジナル セッティング パーツ 詳細はこちらまで⇒https://www.nakamuraengineering.com/services/deptlist/settings/

ポート加工

ポート加工前のクリーニングアップへと進みます。

クリーニングアップ後の状態。

 

ポート加工へと進みます。

ポート加工は、車両のメンテナンスを行うファクトリースペースとは違う別室にて行います。

 

メンテナンス中の車両・保管中の車両への金属塵etc…の飛散を防ぐ為です。

ポート加工へと進みます。

ヘッド加工へと進みます。

ヘッド加工後の画像です。
ビッグバルブに合わせシートカット。

NE Corsa original setting.
Dino 246 Tipo 135 CS only ハイコンプ 鍛造 ピストン KIT.

「無いものは作る。」

NE Corsa original setting.
Dino 246 Tipo 135 CS only ハイプロフィール カムシャフト KIT.

「ゼロからのパーツ造り。」

NE Corsa original setting.
Dino 246 Tipo 135 CS only ハイパフォーマンス バルブリフター KIT.

「再現性と高耐久性を追求しています。」

NE Corsa original setting.
Dino 246 Tipo 135 CS only インテーク ビッグバルブ KIT.

NE Corsa original setting.
Dino 246 Tipo 135 CS only エキゾースト ビッグバルブ KIT.

「パーツ単体の設計・製作を行っております。」

Dino 246 Tipo 135 CS only バルブガイド KIT.

素材・形状を変更しての設計・製作も行っております。

Dino 246 Tipo 135 CS only 軽量 強化バルブスプリング KIT.

リテーナーの素材・スプリングレートを変更しての設計・製作も行っております。

Dino 246 Tipo 135 CS only H断面コンロッド KIT.

Presents by Nakamura Engineering

NE Corsa original setting.
Dino 246 Tipo 135 CS only ハイパフォーマンス クランクシャフト

Powered by Nakamura Engineering.

NE Corsa original setting.
Dino 246 Tipo 135 CS only ハイパフォーマンス メインベアリング KIT.

Powered by. NE Corsa original setting.

NE Corsa original setting.
Dino 246 Tipo 135 CS only ハイパフォーマンス コンロッドベアリング KIT.

Messages from the Nakamura Engineering to the world

NE Corsa original setting.

Dino 246 Tipo 135 CS only ハイパフォーマンス スラストベアリング KIT.

NE Corsa original setting.

Dino 246 Tipo 135 CS only 強化タイミングチェーン

Dino 246 Tipo 135 CS only WEBER Big carburetor

High performance parts carefully selected by Nakamura Engineering.

NE Corsa original setting.

WEBER Big carburetor funnel.

Dino 246 Tipo 135 CS only Balancing crank pulley

High performance parts carefully selected by Nakamura Engineering.

Lightweight Water Pump Pulley KIT.

High performance parts carefully selected by Nakamura Engineering.

NE Corsa original setting.

Dino 246 Tipo 135 CS only. Electronics Distributor KIT.

Dino 246 Tipo 135 CS only. High voltage IC alternator.

High performance parts carefully selected by Nakamura Engineering.

Dino 246 Tipo 135 CS only. High power reduction starter motor.

High performance parts carefully selected by Nakamura Engineering.

Dino 246 Tipo 135 CS only. External, electric water pump kit.

High performance parts carefully selected by Nakamura Engineering.

NE Corsa original setting.について⇒https://www.nakamuraengineering.com/services/deptlist/settings/

Custom by Nakamura Engineering.

やっ~ぱりカスタム最高やぁ~

そやけどね、カスタムする前に整備をキッチリやっとかんとあかんのよぉ~

見てくれだけではヤッパリあかんでぇ~

フェラーリがかわいそうやぁ~

そやから僕のDinoはオーバーホールのついでにフルチューンするんよ!

ただのついで!

エンジンあけたらさ~49年前のエンジンとは思えんメッチャ凄いパーツ!

ミーティングとかいってさぁ~エンジン音聞いたらよっぽどたるいレスポンス!

そんなことないでぇ~~パーツ見たらわかるわ~

ま~僕のDino仕上がったら音きいてみてぇ~

流石フェラーリっておもってもらえるとおもうわ~

もうちょっと待っててくれよDino!

Dino is the eldest son of Enzo Anselmo Ferrari.
The soul of Mr. Enzo Anselmo Ferrari lives in Dino, 24 years old and called to heaven.
I dedicate my life to Enzo Anselmo Ferrari and Dino.
God bless you
Kazuhiko.
D’ora in poi, Jonny sarà al comando.
Sorprendiamo il mondo! Jonny👍

Mario Juan Villanueva Rios.
Siempre gracias por tu ayuda.
Me siento solo porque no puedo verme en Facebook.
Hay muchas cosas que me gustaría reportar.
Si es posible, estoy esperando con mi corazón para volver a ser amigos.

Tu país Perú es muy hermoso.
Nos gustaría visitar juntos para hacer turismo.
Y me gustaría conocer a Mario Juan Villanueva Ríos mi dios.
Te deseo un buen día.

Kazuhiko Nakamura

Mario Juan Villanueva Rios. Buenos días.
Gracias por leer el sitio oficial.
Estoy agradecido de haberle dado a mi precioso Jonny.
Él es muy bueno.
Agradezco su invitación como mecánico de Nakamura Engineering.
Atualmente está a cargo de mi motor Dino personalizado.
Él es un mecánico maravilloso.
Me encanta así como a todos los demás.

Iniziamo un progetto personalizzato del motore di Jonny.
Procediamo con cautela mentre confermiamo a Fukuda.
Potresti pensare che sia inutile raschiare le irregolarità all’interno del blocco.
Tuttavia, quando Fukuda tenta seriamente, le irregolarità sono finite in una finitura a specchio.
Tecnica classica e tecnica innovativa che Fukuda ha accumulato in HKS per molti anni.
Fukuda è un esperto di motori personalizzati.
Non pensare che le tecniche classiche siano inutili e, accumulando, diventa un grande culmine.

Jonny, tecniche classiche e ultime tecniche.
Questo stile è importante.
Inoltre, l’utilizzo di attrezzature e componenti di ultima generazione comporterà un motore esplosivo ad alta potenza.
La tecnologia sta progredendo giorno dopo giorno.
L’apprendimento quotidiano è necessario.

Para um pai honesto · mãe gentil · irmã fofa.👨‍👨‍👦
Sou grato por convidar Jonny para minha empresa.
Ele é muito sincero e um coração gentil.
cérebro é um excelente aluno.
A tecnologia também é muito boa. terminou o trabalho todos os dias, estou assistindo DVD de Velozes e Furiosos com Tsukasa.
Eles amam Velozes e Furiosos.
Estou desesperadamente vendo com duas pessoas.
Parece irmãos e eu estou assistindo agradavelmente.💞
Tsukasa ama Jonny.💖
Jonny e Tsukasa jantam lado a lado.
Nem Noriko ama Jonny também!
Também estou ansioso para falar ao telefone.
O software de tradução do Google parece muito estúpido.😱

2018/06/06名阪スポーツランドにて#nakamuraengineering#ナカムラエンジニアリング#ferrari#フェラーリ#testarossa#ferraritestarossa

Grazie per la tua prima vittoria

Tsukasa favorito de Jonny💋
Entregando as mãos e pegando um carro no ombro.
Eu pareço ter dois filhos.💞
É como estivesse em um sonho.💖

Para pai, mãe, irmã💖
Ontem, fui ao nostálgico show de carro de Nagoya quatro membros da família.
Muitos carros europeus e carros clássicos de carros japoneses foram exibidos em uma cúpula muito ampla.
Eu ficaria sarisfeito de ir a este evento com o pai de Jonny, juntos.😃
Eu, Jonny e Tsukasa temos o mesmo gosto no estilo de mulher.💋💋💋

O carro que eu e o Jonny também gostavam era o mesmo aqui! WoWooooooooooooooooo!💞

💖💖💖💘💯

Papai mamãe irmã.
Johnny está de folga hoje e amanhã.
Ele costuma dormir.
Eu me levanto ao meio-dia.
Parece que ele estava assistindo a partida da Copa do Mundo de Portugal na tarde ao vivo.
Eu vou dormir bem hoje.
Talvez hoje eu pense que vou checar o carro dele na fábrica.
O carro favorito de Jonny.
Eu vou comprar um calibre de rolo em um assento de balde.
Será mais personalizado e agradável.
Estou planejando ir a Kyoto amanhã.
Não se preocupe.
Eu vou defender.

NE Corsa original setting.

Dino 206・246 only. Mission gear KIT.

NE Corsa original setting.

Dino 206・246 only. Mission Main gear 1st speed set.

NE Corsa original setting.

Dino 206・246 only. Mission Main gear 2st speed set.

NE Corsa original setting.

Dino 206・246 only. Mission Main gear 3st speed set.

NE Corsa original setting.

Dino 206・246 only. Mission Main gear 4st speed set.

NE Corsa original setting.

Dino 206 · 246 only. Mission Main gear 5st speed Reverse gear set.

NE Corsa original setting.

Dino 206 · 246 only. Mission counter gear KIT.

NE Corsa original setting.

Dino 206 · 246 only. Mission Fixed gear.

NE Corsa original setting.

Dino 206 · 246 only. Mission Final gear.

Para papa · mamãe · irmã.💖
Jonny está bem.
No domingo passado eu fui para um carrinho de corrida com meus idosos quando eu estava lutando no Circuito de Suzuka.
Meus seniors ganharam o campeonato.
Eu fui a uma festa de comemoração para comer o sushi favorito de Jonny.
Jonny estava de bom humor e tinha muito amor.
Entrei em uma casa com um ombro.
No dia seguinte, Jonny se tornou uma ressaca.😃
Atualmente, Jonny está se abstendo de beber.
Mas estou bem.👍
Não se preocupe.
Eu ficarei.👨‍👩‍👧‍👦

Para papa · mamãe · irmã.💖
Nós vamos para o recurso chamado Hakone em Kanagawa Prefecture de amanhã.
Hakone é um dos principais resorts do Japão.
1º de julho é o aniversário de Jonny.
Eu vou celebrar seu aniversário.
Vou convidar você quando meu pai, minha mãe e minha irmã vierem ao Japão.
É um maravilhoso resort de verão.
O caminho de volta será em 2 de julho.
Te desejo um bom dia

Para papa · mamãe · irmã.💗
Jonny está bem.
Eu voltei de Hakone e Ferrari Racing Days ontem.
Hakone tinha 800 metros de altura e era fresco, tranquilo e relaxante.
Eu aluguei Hakosuka e FD e corri skyline de lago de ashino.
Jonny é FD. Eu escolhi Hakosuka.
Ashinoko Skyline é ainda maior acima das nuvens.
É um ponto cênico onde o Monte Fuji pode ser visto com bom tempo.
Vamos com papai, mamãe e irmã.💖
Eu gostava de sons estimulantes de carburador e notas de escape.
Eu celebrei o aniversário de Jonny no jantar de 01 de julho.
Jonny ficou satisfeito.
Meu irmão Tsukasa deu 86 chaveiros e um pequeno mini carro.
Jonny ficou satisfeito.👨‍❤️‍👨
Eu gostei.
Eu também agradeço a você e sua família.💘

Para pai, mãe, irmã💖
Jonny chegou ontem.

Jonny foi para a cama depois de almoçar ontem.
Eu me levantei às 7 da manhã hoje.
A diferença de horário não parece ter muito problema
Ele comeu muito curry e arroz desde hoje de manhã.
Ele está bem. Não se preocupe.
Ele gosta de Tsukasa agora.🚗

Agradeço ao bom pai do meu pai, linda mamãe, irmãzinha fofa.💕

僕は日本のレストレーションの定義は非常に曖昧だと感じる

私たちナカムラエンジニアリングで本来のレストレーションを行います

 

お問い合わせ

Leave comments

Your email address will not be published.*



You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Back to top
Translate »