MORGAN 4+4 車検

モーガン

モーガン

ウェブサイトへの掲載を了承頂きましたので、随時画像の方をアップさせて頂きます。

いつもMORGAN 4+4 メンテナンス御依頼誠に有り難う御座います。

只今、弊社4t積載車が、お引取りさせて頂きましたMORGAN 4+4を積んでファクトリーに戻って参りました。

只今よりご入庫時のエクステリア&インテリアの傷などのチェックに入らせて頂きます。

今回も、ご期待にお答えする各部のチェック及びメンテナンスを実施させて頂きますので宜しくお願い致します。

モーガン

MORGAN 4+4 チェック開始準備の為、リフトセクションへと…

モーガン MORGAN

リフトUP。

チェック開始です。

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

1908年、H.F.Sモーガン氏によって創業された英国モーガン社。

英国のウスター州、マルヴァーンで日々手造りで歴史と伝統に誇りを持って車輌製作を今もなお行うモーガン・モーター・カンパニー。

モーガン社創始者、ハリーH.F.S.モーガンが、エンジニア学校と実地修行を経て、小さなガレージを開いたのが始まり。

モーガン・モーター・カンパニーが最初に生みだした車輌は、3ホイーラー。

 

熱心なカスタマーのリクエストで、104年の時空を超え….. それがモーガンの心意気。

モーガン MORGAN

この固体に搭載されているパワーユニットは、英国フォード社のユニット。

キャブレータは、オリジナルからWEBERへと変更されています。

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

WEBERキャブレータから、若干の滲み程度のリークが起こっています。

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

モーガン4+4の特徴は、現代にはありえない木材によるフレーム。

ボディや内装などのほぼ全てがハンドメイドによって仕立て上げられ、今なお伝統を引き継ぎ続ける精神は、素晴らしいの一言。

モーガン MORGAN

サスペンションシステムは、フロント側が独立スライディング・ピラー+コイル 

リヤ側がリジット・アクスル+半楕円リーフ・スプリング

モーガン MORGAN

車輌はさまざまなパーツや機構で構成されていますね。

メカニカルまた、エレクトロニクス ボディー構成などなど…

書ききれない複雑な機構を組み合わせ1台の車輌として構築されています。

 

車輌毎に傾向的不具合も存在し、指定交換が促されているパーツも存在します。

車輌の使用状況や用途、保管状態で車輌のコンディションは千差万別です。

また、これまで車輌がどの様な考え方でチェックされてきていたか、どのような工法でリペア&メンテナンスを受けてきたか?

壊れた箇所のリペアだけではなく、車輌のコンディションを整えていくというメンテナンスが的確に行われてきた車両か否か?

色々な状況でリペア、メンテナンスポイントが違ってきます。

状況によってパーツ寿命が長くもなりまた、短くもなります。

モーガン MORGAN

全て、1から独自の思想また、目線で的確なチェックを行います。

モーガン MORGAN

全てのチェックが終了したMORGAN 4+4。

 

確実に現状の車輌の状態を把握し切らせて頂きました。

現状の車輌の状態を分かり易くまとめさせて頂いた上、御連絡させて頂きます。

モーガン MORGAN

お打ち合わせさせて頂き決定しました今回のメンテナンスメニュー。

早速、実作業に入ります。

モーガン MORGAN

まず、サスペンションシステム ステアリングシステム等のメンテナンス&クリーニングアップ。

定期的な、足回り&車輌全体のトルク管理が必要です。

各部の調整と同時に、締め付けトルクのチェックまた、サスペンションシステムも本来のパフォーマンスを発揮出来るようメンテナンスを行います。

モーガン MORGAN

常に定期チェックをご依頼頂いている車両。

非常に良いコンディションです。

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

今回も、定期的な足回りのトルク管理&車輌全体のトルク管理&各部の調整&メンテナンスを行います。

また同時に、分解時にしか出来ないフェンダー内部の隅々まで、クリーンニグアップします。

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

サスペンションシステム ステアリングシステムも本来のパフォーマンスを発揮出来るようメンテナンス完了。

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

ダストや砂などをクリーニングアップする事により、本来の機能がより機敏になると共に、クリーンな状態を取り戻しました。

きめ細やかなメンテナンス&クリーニングアップを随所に施します。

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

ガソリンの微量な滲み。

今回は、クリーニングアップのみで対応します。

次回チェック時、滲みの進捗状況を見極め、リペアが必要か否かを判断します。

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

シャシ細部まで最終仕上げ完了。

独自のチェック、セットアップで、精度やパフォーマンスもバージョンアップ。

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

メンテナンス同様、通常見えない箇所の仕上げにもこだわります。

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

パワーユニットの最終を行っていきます。

最終の詰めです。

このプロセスが重要です。

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

最終チェックも全て終了。

エクステリア、インテリアの最終仕上げへと。

メンテナンス同様、仕上げにもこだわります。

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

エクステリア&インテリアも最終仕上げ終了です。

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

隅々まで独自のクオリティーで仕上げます。

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

モーガン MORGAN

歴史と伝統を継承し続けるMORGAN。

貴賓あるエレガントさが漂います。

近年色々なスーパースポーツが国産車のようにモデルチェンジが繰り返されている今、

個性が薄れてきたと感じるのは私だけでしょうか。

モーガン MORGAN

全てのリペア&メンテナンス終了のMORGAN 4+4。

 

 

こちらのMaintenance Reportには作業内容の一部のみを抜粋し掲載させて頂いています。

実施した全ての、リペア&メンテナンス中の分解写真、また新旧のパーツ画像。

全て担当エンジニアが撮影しています。

詳細な写真 49枚 CD-R 1枚に落としてあります。

また、今回のメンテナンス内容も分かり易く作成していますので、車輌と一緒にお持ち致します。

いつもメンテナンス御依頼有り難う御座います。

今後とも末永い御付き合いの程、宜しくお願い致します。

 

お問い合わせ

Leave comments

Your email address will not be published.*



You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Back to top
Translate »