アストンマーチン ラゴンダ

1890_1

イギリス アストン社に送っておりました、アストンマーチン ラゴンダのメインECU 昨日イギリス アストン社からオーバーホール完了し送られて参りました!!

こちらが、フルオーバーホール完了のメインECUの画像です。

1922_1

フルオーバーホール完了のメインECU アストンマーチン ラゴンダへ装着完了です。各部組み込みに入らせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

1930_1

さて、エンジンスタートです。

1931_1

エンジン 非常に安定しアイドル致しております。分解箇所一度 仮組みさせて頂いた時点で、テストラン開始させて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

1948_1

12台の内の、まずトップクラスだと思います。以前よりメンテナンス御依頼頂き、通勤で使用して頂ける様にまで完調になりましたラゴンダ 只今テストラン開始ですので、楽しみにお待ち頂けましたら幸いです。

宜しくお願い申し上げます。

1970_1

さて、テストラン開始に伴い、各部電装品などを作動させながら、エンジンに、アイドリング状態で負荷をかけ、チェックさせて頂いております。

以前装着させて頂きました、フロント6連 ルマンスペックのHID全て点灯致しますと、強烈な光源の塊です!!

1974_1

各部 チェック完了致しましたので、路面本日 完全ドライ状態ですのでテストラン開始させて頂きます。

昨日のテストランの結果はバッチリでした。
昨日結果、ご報告の為お電話させて頂きましたが留守番電話でしたので、メッセージのみ入れさせて頂いておりました。

ご入庫時は、エキゾーストより黒煙が少し出て、テストラン時も弊社より、三重県 津市までの距離テストランさせて頂いておりましたが、弊社から出発時、ハイオク満タンにして帰って参りました時点で、ラゴンダのフューエルメーター 6ポイントのメーターの刻みが御座いますが、残り1ポイント状態と非常に燃費が悪かった状態でしたが、第一段階の作業終了時点で、エキゾーストよりの黒煙も全く無く、また、テストラン時も、津市までの距離テストランさせて頂きましても、2目盛りフューエルメーターが下がるのみと劇的に燃費も向上致しました。

さて、今回、水温センサー及びメインECU のオーバーホール実施させて頂き、昨日のテストランでは、全く同じ津市までのテストランでも、往復でメーター1目盛りしか減らず、またまた燃費向上し、エンジンストールも全く無い状態です。

本日も同じルートでのテストランもう、担当メカニックが出発致しております。
ただ、過酷な条件でのテストランは、突発的な不具合の発生の可能性がリスクが高いので、通常高速走行及び市街地走行で進めさせて頂きます。

ライトの件は、6連全て純正でのボデーへのコーキングでの装着の為、光軸調整は、ヘッドライトコーキングを外しての調整になりますので、以前 ご相談頂きました、ヘッドライト内部の黄バミも御座いますので、交換を実施させて頂き、同時に光軸調整させて頂いた方が良いかと思いますが……….

宜しくお願い申し上げます。

2018_1

昨日はお電話頂戴し、誠に有り難う御座いました。

昨日もテストラン 同じルートで2回テストランさせて頂きました。(2回で1日過ぎてしまいます!!)
バッチリ完調です。申し分御座いませんエンジンの調子です。

さて、テストラン終了させて頂き、本日よりレーダー探知機の装着の為、再度ダッシュを分解させて頂いております。これは、出来る限り、ラゴンダの雰囲気を崩さない様にレーダー探知機を装着する為です。

2027_1

今回、別体式のレーダー探知機を装着させて頂きました。随時最新の情報をダウンロードも可能なレーダー探知機です。モニターのみメーターパネル左上のメーター視認に邪魔にならない箇所に装着させて頂きました。

各ハーネスや、本体は隠し込んで装着させて頂きました。

2032_1

さて、次に続いて追加ご依頼頂きました、インテリアのレザークリーニングの実施に入らせて頂いております。

こちらが現在のドライバーズシートの状態です。テカリがよく擦れる部分は発生致しておりますが、これは全て汚れなんです。

全てのレザー部分クリーニング開始させて頂きます。(前回張替えさせて頂きました部分は除きます)

2062_1

インテリアのレザークリーニングの実施完了致しました。こちらは、ドア内張りのレザークリーニング後の画像です。

2063_1

続いて、フロントシートの画像です。

2064_1

最後にリヤーシートです。
前回張替えさせて頂きました一部のダッシュのレザー以外の他のレザー部分、全てインテリアのレザークリーニングの実施させて頂きました。

インテリアレザーは、恒に呼吸 今でもしています。安易なレザーワックスなどをレザーに塗布致しますのは、非常にレザーに良く有りません!!
レザーワックスを塗布致しますと、確かに艶などは出ますが、レザーの呼吸口を塞いでしまいます。
本来のレザーの状態は、艶の無いマッドブラックが本来のレザーの状態です。
今回は、インテリアレザーの汚れを全て取り除きました。レザーワックスなどは、塗布致しておりません。クリーニング前のレザーのテカリなども一切無くなり、本来のレザーの状態に出来る限り戻させて頂きました。

クリーニング実施 前の画像とは、全く違ったつや消しのブラックに変わりました。

2080_1

作業全て完了致しました。
エンジンの状態も完調になり、燃費も正規の燃費の良いアストンマーチン ラゴンダに激変致しました。

本日、搬送の件でご連絡させて頂きたいと思いますので宜しくお願い申し上げます。

2101_1

明日の搬送に向け、最終仕上げに入らせて頂いております。

2102_1

完調に戻りましたエンジンルームも、最終クリーニング実施中です。

2103_1

以前、全て加工製作させて頂き、装着させて頂いておりましたベロフ ルマンスペックの6連 HIDの弊社で製作させて頂きました部分です。

2104_1

6連 HIDのユニットの土台及び化粧カバーも製作させて頂いておりましたが、洗車時などの水滴の跡が多々見受けられましたので、今回、化粧カバー取り外せて頂き、ポリッシュ処理を施し、クリアー塗装させて頂きました。これで水滴痕など、着かない様に処理させて頂き、只今ピカピカです!!

本日予定どうり、弊社4tフルフラットボデー積載車にて、本日午後2時到着に向け、アストンマーチン ラゴンダ出発させて頂きました。

非常に良いコンディションになっておりますので、是非ラゴンダ ご堪能頂けましたら幸いです。

いつもご依頼誠に有り難う御座います。
今後とも末永い御付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ

2 Comments

  • 大和| 2008年8月28日 at 12:58 AM 返信

    続いてお世話になります。
    テストランの結果は如何だったのでしょうか?日常の使用から少し過酷な条件までテストしておいて下さい。
    ライトは多少左下向きに光軸調整して頂きたいです。(対応済みでしたか?)
    先日相談した残りの部分は車検の際に改めて検討します。
    宜しくお願い致します。

  • 大和| 2008年8月26日 at 1:10 AM 返信

    いつもお世話になっております。大変ご無沙汰しています。出張中にお電話を頂き、どうもありがとうございました。
    いよいよ完成間近ですね。ちなみにラゴンダシリーズⅣは、総生産台数105台の内12台が日本に輸入されたそうです。その中でもかなり上位に来る状態のラゴンダになりそうで、戻って来るのが楽しみです。車検が近いのが気になりますが・・・。

    Leave comments

    Your email address will not be published.*



    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    Back to top
    Translate »