ガスケットやシール部分の組付作業&接合部分の計測及び修正

弊社では、高温、対油、対応のシールを塗布し、各 ガスケット及びシール部分の組み込みを実施させて頂きます。

また、同時に接合部分の測定を実施。

製造時の誤差、また経年劣化による個々のパーツの接合部分の歪みを分解時に、専用機器を使用し修正させて頂きます。

1つ1つのパーツ精度を完璧に復元させて頂き、組み込み致します。

ガスケットや、シール交換のみでは留まらず、1箇所1個所の部位を、丁寧に仕上げる事により、全てをリセット致して参ります。

この作業工程によりオイル漏れに対し絶大なロングライフ化を実現致します。

また、弊社では組み込み時にシール剤が、塗布しているかどうか判らない様に処理致します。

細かな作業の積み重ねにより、作業完了時 見た目にも非常に綺麗に仕上げる事が可能になります。

お問い合わせ

Back to top
Translate »