フェラーリ 412 部分レストア 油圧レベライザーショック オーバーホール

今日も引き続きフェラーリ412の足回り 部分レストアが進んでいます。

塗り重ねられた塗装で原型が分からなくなっています。

溶剤を使用し古くなった塗装と錆びを除去した状態です。

錆びが少しでも残っていると再発してくるので完全に取り除く必要があります。

 

塗り重ねるのではなく、下地をしっかり整え塗装することで仕上がりと対応年数が変わってきます。

かなりの厚みがあった古い塗装を剥離するとやはりフェラーリ、、スタイリッシュな原型です。

部分レストアでこの状態にまで仕上げます。

リヤ ショックアブソーバーも同様にレストアでのフィニッシュ。

 

油圧レベライザーが壊れリヤの車高が下がっていた412

ショックアブソーバーはオーバーホールで仕上げました。

 

ブッシュ以外の部品は全てレストアでの再生です。

 

 

 

お問い合わせ

お電話でも承ります:0743-54-6400

Leave comments

Your email address will not be published.*



You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Back to top
Translate »