株式会社ナカムラエンジニアリング

サービス
SERVICES

フルインスペクション

Full Inspection

わずか7万円(税別)で愛馬の全てが分かる!コンディションを精密に診断し、理想の作業メニューを提案します。

乗れば乗るほどに、いえ、たとえ乗っていらっしゃらなくても、精密機械であるフェラーリの状態は刻一刻と言っていいほどに変化していきます。生産から数年、十数年経った個体や、以前のオーナーの乗り方が分からない中古購入車両の場合には尚さら、現況の確認が重要となってきます。

当社ではまず、お客様のフェラーリが今、いったいどのような状態で、これまでどのようなメンテナンスを受けてきたのか、車両をお預かりして徹底的に調べあげ、劣化や要修理のポイントを洗い出す、フルインスペクション(愛車精密診断)メニューをオススメしています。

わずか7万円(税別)の費用で、愛馬の現況(コンディション)の全てが分かる。そのうえで当社熟練の職人が、まずはお客様のフェラーリにとって理想というべきナカムラエンジニアリングの考える“究極のメニュー”をご提案させていただきます。

もちろん、メニュー通りに全ての整備や修理を行なう必要はありません。お客様のライフスタイルやクルマの楽しみ方に応じて、ひとつひとつのメニューを共に吟味させていただき、その時点でお客様の納得のいくメニューを選びぬいて、実際の作業へと移らせていただきます。

フルインスペクションのみのご利用であっても全く問題はありません。愛車の現状を知っていただくことで、今後のメンテナンスやレストレーションの指針としていただければ幸いです。ちなみに、愛車のお引き取りは弊社の積載車料にて無料(高速代などは別途応相談にて)で行いますので、どうぞお気軽にご用命ください。

故障の診断と修理

Trouble Shooting and Maintenance

少しでも調子がおかしいと感じたら、できるだけ早くご相談を!

個体の調子がおかしい、と最初に感じていただけるのは当然、オーナーであるお客様ご自身です。精密機械であるがゆえにフェラーリは、たとえ最新モデルであったとしても完全にメンテナンスフリーとはなりません。

少しでも変調の兆候が現れたなら、早め早めにご相談ください。当社には経験ある職人の目と数種類の最新式テスター(診断機)があります。高度な職人技と、緻密な解析結果を融合させることで、愛馬のトラブルシューティングを確実に行い、問題となっている点を特定、最良の修理&メンテナンスを提案させていただきます。

これまで数多くの個体を整備して参りました。その経験で得た膨大なデータや知識、工夫、技術、さらには感性を駆使することで、お客様のフェラーリを可能な限りマラネッロ出荷時に近いコンディションに戻していきたいと思っています。

フル&セミ レストレーション

Restoration

クラシックモデルを新車同様のコンディションに。真のレストレーションを提案します。

残念ながら日本では“レストレーション”という単語だけが一人歩きしています。世の中に流通する“レストア済み”車両の、なんと程度の“悪い”ことか。単なるリペイントや新品パーツ交換、ユニット単体のオーバーホールなどをレストアだと表現される業者やオーナーが多いという残念な状況にあります。

本来のレストレーションとは、その個体が新車で出荷された当時の状況を、可能な限りのオリジナリティを追求しつつしっかりと再現することにあります。そのためには少なくとも、その個体が今、どのような状況にあり(フルインスペクション)、どこがどう問題で(トラブルシューティング)、どのようにすれば元に戻るか(レストレーション)、という総合的かつ具体的な判断と指針が必要になるはずです。

そのうえで、長年の経験と実績による国内外ネットワークを通じて必要なパーツやユニットを取寄せ、熟練の内外職人とともにボディやインテリア、シャシー、パワートレインをビス一本、コード一本、ディテールペイントに至るまで、見える部分も見えない部分もオリジナルに忠実に仕上げていくという地道な作業の連続が、真のレストレーションというものでしょう。

本来、レストレーションという言葉に妥協はありません。けれども当社の理念は、フェラーリを最高の状態に仕上げると同時に、お客様にフェラーリを目一杯楽しんでいただくためのお手伝いをすることにもあります。そのため、場合によっては、パワートレインとアシ回りだけのセミ・レストレーションを施し、まずは購入されたクラシックモデルを存分に楽しんでもらいつつ、その後、フルレストレーションに向けてお付き合いさせていただく、といった臨機応変なご提案も可能です。

まずは、お気軽にご相談ください。フルインスペクション(税別7万円)メニューをご利用いただければ、真のレストレーションによる理想のコンディション実現に向けたご提案をさせていただきます。

“フェラーリ・クラシケ”取得に向けたお手伝いもさせていただきます。

各種オーバーホール

Overhaul

エンジン・ミッション・デファレンシャルなど、気になるパートを定額メニューで蘇らせる!

実はオーバーホールという言葉も、日本では安易に使用されがちです。本来オーバーホールとは、ある機械ユニットを構成部品単位にまできっちり分解し、そのひとつひとつを吟味した上で、必要とあれば清掃、調整、リビュルト、新品交換をしながら再度組み立て直し、ユニット本来の性能が発揮できるような状態に戻す作業のことを言うはずです。

ところが、残念ながら世間に溢れているオーバーホールには、単なる整備や修理の領域を出ない作業も沢山存在しています。当社に入庫したフェラーリのなかにも、OH済みというエンジンであるはずなのに、中身をバラした形跡すらないという事例が少なからずありました。

逆に言うと、オーバーホールの方法は“決まっているのです”。それゆえ、当社のオーバーホールメニューは、モデルやエンジン種類によって明確に定められており、安心してご利用いただけます。

特に気になるエンジンやミッション、デファレンシャル、ステアリング油圧系統など、フェラーリにとって生命線となるパートのオーバーホールは、実績と経験のある当社にお任せください。

12ヶ月点検

Annual Inspection

定期的な点検こそが、コンディションキープの近道です。

常に理想は新車のコンディション。たとえ定期点検であっても、当社のポリシーに変わりはありません。限られたメニューの一般的な定期点検を行なうのではなく、表立っては見えない箇所までしっかりとチェックします。

熟練の職人による不具合箇所の抽出および特定はもちろんのこと、どうすれば新車の状態に近づけることができるのかという観点から、一台一台綿密に点検していきます。

車検

Biannual Inspection

通すだけでは意味がない。コンディションupに車検は最適なタイミングです。

2年に一度訪れる車検は、愛車の状態をグレードアップする良い機会です。普段のメンテナンスや点検で明らかになった問題点を2年に一度のこのタイミングで解決しておく。そうすることで、お客様のフェラーリは常に最高のコンディションを保ちながら、至福のドライビングプレジャーを経験させてくれることでしょう。

法律で決められた点検整備だから、ただ通すだけでいいというのは、むしりもったいない話です。当社では車検を、お客様のフェラーリのコンディションを引き上げる絶好のタイミングだと考えます。

鈑金・塗装・コーティング・フィルム・各種パーツ取付け

Bodywork, Bodypaint, Coating, Film, Installing parts

当社提携ファクトリーによる熟練の作業で、愛車の輝きを取り戻します。

熟練の専門ファクトリーと提携し、エクステリアに関する全てのお悩み、ご要望にお応えします。コーティングや防護フィルム、各種パーツの取付けなど、まずは何でも当社までご連絡のうえご相談ください。

オリジナルパーツ 設計&製作

One-off Parts

市販パーツではモノ足りない、探しているパーツの在庫がない、古いパーツが高価過ぎる、といったお客様の悩みや問題に対応する究極の方法が、ワンオフのオリジナルパーツ製作です。

当社の経験豊かな職人の設計による高機能なスペシャルワンオフパーツで、愛車の悩みを一気に解決させていただきます。

車両リサーチ&販売

Cars

クラシックフェラーリを中心に、お望みの個体を国内外で探します。

当社では、お客様のご要望に適したフェラーリを、日本はもとより、イタリアやドイツなど世界中から調達します。買い付けから輸入、納車整備、場合によってはレストレーションなど、お客様は当社を窓口に欲しいフェラーリをご相談いただくのみ。ご納車までワンストップにて対応させていただきます。

当社でご購入いただいたお客様には、ご希望に応じてナカムラエンジニアリング独自の認定システム“NE CORSE CERTIFICATA”を取得すべく、インスペクション・整備・レストアもご提案させていただきます。

CONTACT US

お問い合わせ

ご相談・お見積もりなどお気軽にご連絡ください。
24時間365日体制にてお電話でも受付対応しております。
TEL: 0743-54-6400

お問い合わせフォーム