私たちの世代は色々な事を先輩から叩き込まれたものです

今日の工場はフェラーリ328のタイミングベルト交換が始まっています。

私たちの工場ではボルトやナットの取り外し、締め付けにエアーツールは使わないんです。

すべて手で緩め、、手で締めつける、

 

ボルトに優しい工具をつかって、、

フェラーリのタイミングベルト、

 

イタリアでは四年毎の交換が推奨されていますが日本では三年での交換が推奨されています。

気候の違いや乗り方の違いなど色々な要素が含まれています、

締め付けはトルクレンチを使っての手締め、、

トルクレンチは本体にダイヤルがあり締め付けたいトルクに調節できます。

 

ボルト一つ一つに適した締め付けトルクがあり一本ずつダイヤルを調節して締め付けていきます。

手間はかかりますがこれが良いんです、、

洗浄し磨き上げてから新しいタイミングベルトを、、、

私たちの世代は色々な事を先輩から叩き込まれたものです。

 

そんな私も今は叩き込む側に、、、

お問い合わせ

お電話でも承ります:0743-54-6400

Leave comments

Your email address will not be published.*



You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Back to top
Translate »